博多大吉、美人マネージャーから「緊張しないんですか?」の質問にイケメンすぎる一言…視聴者「しびれた」

お笑い芸人

画像:時事

1日に放送された「人生が変わる1分間の深い話」(日本テレビ系列)。

同番組に出演した吉本のマネージャーの樺澤まどかさんが、お笑いコンビ・「博多華丸・大吉」の博多大吉さんを称賛した、と話題になっています。

樺澤さんは大吉さんをなぜ、称賛したのでしょうか。

スポンサーリンク

博多大吉、吉本マネージャー樺澤まどかから「神様」と絶賛!視聴者から「しびれる」との声

1日に放送された「人生が変わる1分間の深い話」(日本テレビ系列)。

同番組に今回ゲストに出演したのは、吉本興業のマネージャーを務める樺澤まどかさん。

樺澤さんは、早稲田大学大学院で物理学を専攻しており、現在はマネージャーを務めながらも吉本坂46のメンバーとして活躍中。

樺澤さんは今年2月に吉本に入社したばかりで、まだ見習いの状態で先輩マネージャーについて回っているようです。

樺澤さんは見習いの立場であるにも関わらず、人気お笑い芸人「かまいたち」「博多華丸・大吉」「千鳥」「次長課長」の4組の現場を担当。

そんな吉本のマネージャーを務める樺澤さんが、「神様」と讃える芸人はなんと、お笑いコンビ・「博多華丸・大吉」の博多大吉さんです。

樺澤さんは大吉さんとご飯に行った際、「緊張とかしないのですか?」と質問すると、大吉さんは「緊張するという感覚はもう失ってしまった」と、発言。

そんな大吉さんに、樺澤さんはカッコいいと感じたようです。

この番組を見た視聴者は、

「大吉先生はやっぱりすごいんだな」

「緊張を忘れたってどんだけ経験積んでるんだろ」

「しびれる」

と、大吉さんを絶賛する声が、多数寄せられました。

 

スポンサーリンク

博多大吉も経験がある?ステージ場で緊張しすぎで、ネタを飛ばした芸人は?

博多大吉さんは、緊張という感覚を忘れてしまった、と語りました。

大吉さんは場慣れをしているため、緊張という感覚がないとのことですが、大きな舞台に立つ際に、緊張する芸人は数多く存在します。

では、ステージ上で緊張しすぎてしまい、ミスをした芸人はいるのでしょうか。

お笑コンビ・ぺこぱは、PRイベントに慣れておらず、ネタを飛ばしてしまうという事件に見舞われたことも。

ぺこぱは、松陰寺太勇さんと、シュウペイさんの2人からなるお笑いコンビで、昨年のM-1グランプリに3位という好成績をおさめ、その後様々なイベントに出演。

キャッシュレス推進PRに出演した際、記者の質問に対してネタをやる予定が、シュウペイさんがネタを飛ばし、普通の受け答えをしてしまったのだそうです。

このミスにとっさに、松陰寺さんが持ち前のネタ「時を戻そう」とフォローし、再度ネタを披露することに。

このように、慣れない仕事であればあるほど、緊張してネタを飛ばしてしまうことが多いようです。

ネタを飛ばしたとしても、お笑いコンビであれば、ぺこぱのように相方のフォローで、事故が笑いに変わるケースもあります。

緊張という感覚を忘れたという大吉さん。

誰でも新しいことにチャレンジする時は、緊張してしまうものです。

緊張しないと話す大吉さんが、いかに大舞台を経験してきたかが、うかがえるでしょう。

(文:M.K)

コメント

テキストのコピーはできません。