SNSで最新の記事を受け取る

おばたのお兄さん、綺麗に割れた6パックの腹筋を披露し「別人」の声…たった2ヶ月でヤセた理由とは

スポンサーリンク
お笑い芸人

(※画像はイメージです)

23日に自身のInstagramを更新したお笑い芸人・おばたのお兄さん。

見事6つに割れたムキムキの腹筋をはじめ、筋肉で引き締まった体を披露しました。

わずか2ヶ月前までは、ポッコリとお腹が出ていたおばたのお兄さん。

一体、この短期間で何が起こったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

おばたのお兄さん、筋肉ムキムキでまるで別人に!たった2ヶ月でポッコリお腹を解消できたワケ!

23日、お笑い芸人・おばたのお兄さんがInstagramを更新。

プライベートジム「ライザップ」のテレビCMをマネて作られた動画を投稿、そこには血管が浮き出た腕、6つに割れた腹筋とムキムキに鍛え上げられた肉体を披露するおばたのお兄さんの姿が。

動画の前半では、下腹がポッコリと出たなんとも締まっていない体だったのに対して、いきなりムキムキの美ボディに変わる内容に、

「いきなり人が変わったと思った!別人じゃん!」

「私もこんな引き締まった体になりたい!」

と、ファンからは自粛生活の中でも太るどころか、逆に引き締まったおばたのお兄さんを羨ましがる声が相次いで寄せられていました。

日本体育大学を卒業しているおばたのお兄さん、高校時代は野球、大学ではラクロス部に所属しており、体育教員の免許も持っています。

先月7日、おばたのお兄さんが開設しているYouTubeチャンネルで、筋力トレーニングの仕方をモノマネを交えながらレクチャーする動画を公開。

ペットボトルを使った誰でもできるトレーニング方法、公開から2ヶ月ほどでおばたのお兄さんはその筋肉がほど良くついた体を手に入れたのでしょう。

 

スポンサーリンク

芸能界に自宅トレーニングブーム到来?筋肉ムキムキになったタレントたち!

Instagramに、筋骨隆々となった体を公開したおばたのお兄さん。

およそ2ヶ月弱に及んだ外出自粛生活中、芸能界では自宅で取り組めるトレーニングを、たくさんの芸能人が紹介してきました。

そして実際にトレーニングにはげみ、筋肉ムキムキとなったタレントがおばたのお兄さん以外にも。

YouTuber・はじめしゃちょーさんもその1人。

新型コロナウィルスが感染拡大する直前から、毎日「腹筋300回」という回数をこなし、次第に全身のトレーニングをしていったところ、胸部の筋肉をパンパンに張るほどの体つきに。

さらには、あのジャニーズアイドル・木村拓哉さんも自宅でトレーニング。

「腹筋200回、レッグレイズ100回、腕立て30回3セット、ディップ7回3セット、サイドレイズ15回3セット」

中国版ツイッター「ウェイボー」に、トレーニングメニューを投稿した木村さん。

サイドレイズやディップスは器具がなければできないトレーニングですが、それでも自宅でトレーニングに心血を注いでいました。

緊急事態宣言が解除されてもなお、油断できない日々が続いています。

トレーニングを開始するのなら、この時期が最後のチャンスなのかもしれません。

(文:有馬翔平)