お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

ボビー・オロゴン容疑者、暴行容疑で逮捕も…『4月8日生まれ』の経歴に「沢尻とピエールと一緒」の声

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

タレントのボビー・オロゴン容疑者が、16日、自宅で妻の顔を叩くなどして、暴行の疑いで逮捕されました。

ネット上でも、ボビー・オロゴン容疑者の年齢詐称疑惑が取り沙汰されるなど、大きな話題に。

また、4月8日という誕生日にも、著名人の逮捕者との「とある共通点」があるようです。

ad
スポンサーリンク

ボビー・オロゴン容疑者 妻への暴行の疑いで逮捕

16日、タレントのボビー・オロゴン容疑者がさいたま市浦和区にあるという自宅で、妻の顔を叩くなどして暴行の疑いで現行犯逮捕されました。

同容疑者は容疑を否認してるようで、「暴力はやっていない」と供述。

妻に怪我はないとのことですが、今後の捜査で詳しい情報が判明するでしょう。

ボビー・オロゴン容疑者といえば、ナイジェリア出身のタレントおよび格闘家として知られ、2004年に放送された「さんまのSUPERからくりTV」(TBS系列局)において、デタラメな日本語で街頭インタビューを受ける様子が視聴者に受け、レギュラー出演するように。

絶妙に間違った日本語と天然キャラを武器に、数々のバラエティ番組に出演をしており、同番組では182cm/92kgという体格から、格闘技にも挑戦。

才能が開花すると、「K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!」では元横綱・曙から勝利を収めるなどの活躍もしておりました。

プライベートでは、1999年に日本人の女性と結婚をし、2男3女の子宝にも恵まれます。

2007年には日本国籍取得し、妻の姓である「近田」から「近田ボビー」との本名になり、その後は数多くのレギュラー番組に出演をしながら、株や為替、FXなどの投資も中心とした実業家としての才能も発揮しています。

 

スポンサーリンク

ボビー・オロゴン容疑者逮捕も…「年齢詐称?」「誕生日が4月8日って沢尻とピエールと一緒」との声

妻への暴行の疑いで逮捕されてしまった、ボビー・オロゴン容疑者。

犯行が事実かどうかは、捜査機関によって今後明らかになると思いますが、ネット上では同容疑者の年齢詐称疑惑に波紋が広がることに。

事務所のホームページに記載されているプロフィールでは、生年月日は「1973年4月8日」となっており、これが正しければ47歳となるはずのボビー容疑者。

しかし、埼玉県警が発表した年齢は54歳となっていることから、7歳もサバを読んでいたのではないかとの疑惑が。

ボビー容疑者は祖国・ナイジェリアでパスポートを申請する際、父親から兄の生年月日で申請されたため、詐称が起こったと説明し、73年生まれであることを強調しています。

これについては未だ疑惑のままですが、さらにネット上では「4月8日」生まれということにも注目が。

4月8日生まれの著名人はたくさんいますが、その中でも薬物事件で逮捕された、沢尻エリカさんやピエール瀧さんも同じ誕生日だというのです。

ボビー容疑者、沢尻さん、ピエールさんが4月8日で同じ誕生日だっただけに、ネット上では

《前回の沢尻エリカ騒動で次は誰かと予想されてたけど、まさか..》

《次は4月8日生まれの誰が捕まるのか… 》

《ボビーも4月8日生まれなのかよ!この誕生日呪われてるな》

などの意見が。

また、昨年発覚した闇営業騒動で、反社会勢力の人物の誕生日会に芸人を呼んだとされる張本人の、カラテカ・入江慎也さんも4月8日生まれであるそうで、波紋は広がる一方です。

誕生日と犯罪歴が関わることはまず考えにくいのですが、4月8日生まれの著名人がこうも立て続けに逮捕されるとなると、疑惑が広がるのも無理はありません。

ボビー容疑者も、無罪であるといいのですが。

(文:服部慎一)