浅田舞、恋愛で態度が豹変?メール1日50通&メンヘラな姿に…妹・浅田真央「心配です」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

6日に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系列)。

同番組に出演したタレント・浅田舞さんが、恋愛の仕方について妹の浅田真央さんに注意されるシーンが。

「心配です」と真央さんが心から不安に思う、恋愛中の舞さんはどのような様子なのでしょうか。

スポンサーリンク

浅田舞はメンヘラ?「メール1日50通」恋愛にのめりこむ姿に妹・浅田真央も「心配です」

6日夜に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系列)。

この日、ゲスト出演したタレント・浅田舞さんが妹の浅田真央さんから「恋愛事情」を心配されるシーンが。

今年で32歳になる舞さん。

現在も独身を貫いており、夜な夜な歌手・玉置浩二さんの音楽を聴きつつ、涙を流すという一人暮らしを謳歌している模様が紹介されました。

その様子に同番組は、妹である真央さんにアンケートを依頼。

すると、真央さんは「恋愛をしている舞さんよりも、今の一人暮らしをしている舞さんの方が好き」だと回答しました。

その理由は、舞さんは恋愛をすると「自分を失い、家族のことも忘れてしまう」から。

舞さんの恋愛の仕方は、相手に合わせることのようで、相手が束縛するタイプの男性であればメールを1日50通も送るという人間に変貌するのだそう。

30歳を過ぎてからは、相手に合わせて自分のライフスタイルを変えることはなくなりましたが、舞さんの恋愛体質にスタジオは騒然となりました。

 

スポンサーリンク

浅田舞、恋愛観の変化はワンオク・Takaの影響か?

現在はなくなったものの、以前は交際相手に合わせてしまう恋愛観を持っていた浅田舞さん。

舞さんの交際相手といえば、昨年まで交際が噂されていたONE OK ROCKのボーカル・Takaさんが有名です。

結婚間近とまで言われましたが、昨秋に突如、破局報道がされました。

その原因は、Takaさんの「夜遊び」だとか。

Takaさんは毎日というほど飲みに出かけており、2人の時間が次第に取れなくなったことから破局したと言われています。

Takaさんとの破局は、舞さんにとっても望んでいなかった結果のようで、Takaさんとの別れに舞さんは泣き崩れたそう。

この経験が影響して、舞さんは相手に合わせる恋愛はしなくなったのでしょう。

ただ舞さんにとっては辛い経験でしたが、真央さんを含め家族は連絡が取れるようになり、ホッと胸をなでおろせたかもしれません。

(文:有馬翔平)

コメント