佐藤江梨子、久々のTV番組出演で視聴者絶句「メンタルヤバそう」「顔怖すぎ」

文:服部慎一
佐藤江梨子モデル
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

21日に放送された「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(フジテレビ系列)。

同番組に出演をしたグラビアアイドルでタレントの佐藤江梨子さんですが、バラエティでは見られない表情に注目が集まっています。

スポンサーリンク

佐藤江梨子、久々のTV番組出演で視聴者絶句「メンタルヤバそう」「顔怖すぎ」

21日に放送された「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(フジテレビ系列)。

様々なジャンルのクセがすごい観客を笑わせる「クセがすごい観客大喜利」の第5弾が放送されました。

”クセ客”として登場したのは、往年のグラビアアイドルの方々で、井上和香さん、佐藤江梨子さん、藤崎奈々子さん、安田美沙子さん、山田まりやさんの5人。

同企画は、クセ客として呼ばれたゲストを大喜利で笑わせることができれば、賞金を獲得できるというシンプルなもので、今回は、博多華丸・大吉の2人に千鳥の大悟さん、ハリウッドザコシショウさん、東MAXさんを併せた計5人で挑戦をすることになりました。

当時のグラビア写真を振り返りながら、ゲストとアイドリングトークを繰り広げる中、話を振られたサトエリ(※佐藤さんの愛称)さんは「グラビアやってた期間は短かったので、今回呼んでいただいて嬉しかった半分、誰か断ったのかな?」と、自虐を交えながら笑いを誘っていました。

しかし、大喜利が始まるとサトエリさんの態度は一変。

一切笑わず、ムスッとした表情を浮かべてワイプに抜かれていました。

サトエリさんが全く笑っていなかったことから、千鳥のノブさんは「サトエリさんがちょっと笑っていないですね〜。」とフォロー。

1問目を終えた大吉さんも「感触がなかった。サトエリさんが微動だにしないから」と、全く笑わないサトエリさんに対して苦言を呈していました。

これに当の本人は「何が面白いのかがよく分からなかった」「笑いにきたので笑いたいです」と、話すなど、芸人たちの大喜利回答は全く刺さらなかった様子。

このあまりにもムスッとした仏頂面に、視聴者からは

《全く笑わないサトエリの今のメンタルヤバそう。幸せじゃないんだろう。表情が疲れ切ってる》

《サトエリ感じ悪い。こんなん放送事故やん。》

《サトエリ顔こわ。面白くなかったら笑わないって企画やけどこわすぎ》

《サトエリ、テレビでする顔ちゃうやろ》

《もうサトエリ怖いってゆうか、ずっとムッとした不快な顔してるのが、こっちを不快にさせてくる》

《華大と千鳥の番組、サトエリの不機嫌な顔は良くないんでは??》

などの意見が寄せられていました。

スポンサーリンク

サトエリの牙城を崩したのは…?

芸人たちの大喜利に全く笑わず、バラエティのワイプとは思えない表情で過ごしていたサトエリさん。

そんなサトエリさんも、最後の最後でついに笑ってしまいました。

サトエリさんの牙城を崩したのが、ザコシショウさんと大悟さんの2人。

「令和の鬼才カメラマンが考えた、2022年グラビア界で大流行するポーズとは?」という質問にザコシショウさんは、椅子の上に座り、両手両足をバンザイした格好で「トシちゃんで〜す」とぶっ飛んだ回答。

大悟さんは、カカトを浮かせた状態でうんこ座りをしながら「激汚、公衆便所グソ」とポーズをとり、サトエリさんの笑いを誘っていました。

(文:服部慎一)