お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

すみれ、コロナ感染の父・石田純一への思いを投稿も…「自分たちのことしか考えてないの?」と批判殺到

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

モデルのすみれさんが20日、自身のInstagramを更新。

先日、新型コロナウイルスの感染が判明し、容体が心配される父・石田純一さんへの思いを綴った投稿をしました。

しかし、ネット上からは感覚が少しズレているとして批判が相次ぐ形に。

すみれさんの投稿とは、どのようなものだったのでしょうか?

ad
スポンサーリンク

すみれ、父・石田純一への思いをインスタに投稿 も…ネット民「なんか違う気がする」

20日、モデルのすみれさんが自身のInstagramを更新。

先日、新型コロナウイルスの感染が判明した父・石田純一さんに対し、「父がコロナに感染してしまったこと、驚きと不安、悲しみと心配でいっぱいです。」と、投稿。

さらに「私もstayhomeしながら、今の自分にできることを考えて過ごしたいと思います。」とコメントし、父親の一刻も早い回復と、自身で出来る最大の努力をすることを誓いました。

この投稿をInstagramで見る

たくさんのご心配や応援のメッセージをありがとうございます。 父がコロナに感染してしまったこと、驚きと不安、悲しみと心配でいっぱいです。 今回のことで、私自身あらためて、新型コロナウィルスはすぐそこにいる、ということを深く実感しました。 今、コロナでつらい思いをしているみんなが絶対に元気になりますように。 今は苦しくても、みんなが希望や笑顔を失うことなく、毎日を過ごせますように。 今、ウィルスと一生懸命戦ってくださっている、医療関係の皆さま、私たちの生活が困らないよう頑張ってくださっている、スーパーやドラッグストア、交通、宅配の皆さまなど、本当にありがとうございます。 皆さまに心から感謝しています。 私もstayhomeしながら、今の自分にできることを考えて過ごしたいと思います。 みんなで力を合わせて戦うことで、1日も早くウィルスに勝てる日が来ることを、そして、みんなの幸せな日々が戻ってくることを願っています。 Let’s stay positive and stay home together. With all my love and aloha, Sumire

すみれ(@sumire808)がシェアした投稿 –

すみれさんと言えば、石田純一さんを父親にもち、母親は女優の松原千明さんという芸能一家に育った方。

高校時代までをハワイで過ごした経験から、英語も堪能であるため、投稿の最後には「Let’s stay positive and stay home together.With all my love and aloha, Sumire(前向きにそして、一緒にお家で過ごそう。愛を込めて すみれ)」の文言が。

インスタの投稿には、日本のみならず、海外の方からも温かいコメントが寄せられるなど、石田純一さんやすみれさんへの思いやりが溢れていました。

しかし、ネット上では、

「まずは、『世間の皆様にご迷惑をおかけして申し訳ないです』が先じゃないかな?」

「親子は別人格だから謝罪の必要はないけど、この時期に書くなら、父親の行動は軽率だったと謝罪すべきでは?」

「自分たちのことしか考えてないの?呆れる」

など、投稿したコメントがあまりにもズレているとして、炎上する騒ぎに。

 

スポンサーリンク

すみれ、父親・石田純一へのコメントが炎上したワケ

父親・石田純一さんへの思いを投稿するも、炎上することとなってしまったすみれさん。

なぜ、このコメントが炎上してしまったのでしょうか?

それは、父・石田純一さんの言動が大きく関係していると思われます。

石田さんの新型コロナウイルスの感染が発覚した当初、所属事務所は「仕事のため沖縄へ行き感染しました」という報告を、公式ブログでしておりました。

しかし、SNSにおいて石田さんが仕事と称してゴルフや会食を楽しむ姿がリークされ、事態は急変。

足掛け4日にも渡り、沖縄県でゴルフや会食を楽しんでいるという事実や、行動を隠蔽しようとするかの様な当初の事務所の報告に、批判が殺到したのです。

実際、石田さんがどこで感染をしていたのか分かりませんが、石田さんの感染により滞在先のホテルは休業に迫られるなど、影響は大きなものに。

こうした経緯があるにも関わらず、すみれさんはインスタで謝罪をせず父親に言及してしまった結果、炎上したのでしょう。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、以前よりも些細なことで炎上する様になっている世の中。

SNSの投稿一つをとっても、慎重にならざるを得ないでしょう。

(文:服部慎一)