お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

ウエンツ瑛士「審査落ちたんですよ…」帰国後も家が決まらず、現在はホームレス生活?

スポンサーリンク
タレント
スポンサーリンク

画像:時事

14日に放送された「火曜サプライズ」(日本テレビ系列)。

イギリス留学から帰国したタレント・ウエンツ瑛士さんが、帰国後の生活について言及。

いまだに、家に帰っていないことが明らかに。

なぜ、ウエンツさんは家に帰らないのでしょうか。

ウエンツ瑛士「審査落ちた」家が決まらず、ホームレス生活?

14日に夜に放送された「火曜サプライズ」(日本テレビ系列)。

この日、イギリス留学から帰国したタレント・ウエンツ瑛士さんが、同番組に復帰する模様が放送されました。

イギリス・ロンドンで、芝居の勉強を1年と半年間続けていたウエンツさん。

先月、イギリスでの生活が放送された際は、英語を話すウエンツさんの姿に、多くの視聴者から驚きの声が上がりました。

帰国しておよそ1か月。

共演者らは、ウエンツさんがイギリスで送った生活に加えて、現在の暮らしも気になっているよう。

「家は?」と、さっそく質問が飛び出しました。

すると、「住む家がない」と衝撃の事実を告白するウエンツさん。

「審査、落ちた」

ウエンツさんは、帰国後に住む家を探しましたが、入居審査に受からず賃貸物件を借りることができないのでした。

住む家が決まらないことから、ホテル、友人の家などを転々と回り、何とか生活を送っている現状を語りました。

ウエンツさんの状況を目の当たりにした視聴者は、

「この時期に住むところがないって、大丈夫なの?」

「コロナとか……色々大変そう」

と、新型コロナウィルスが流行する現在、寝場所を求めて転々としているウエンツさんの身を案じていました。

 

スポンサーリンク

ウエンツ瑛士は、なぜ入居審査に落ちた?芸能人のローン事情!

なぜ、ウエンツ瑛士さんは入居審査に落ちてしまったのでしょう。

そもそも、ウエンツさんのようなタレントを含め芸能人は、入居や銀行での融資を受けるための審査は、通常のサラリーマンよりも厳しいとされています。

その理由は、収入の不安定さです。

売れっ子で月収1000万近い数字をたたき出しても、1ヶ月後、1年後には仕事ができているかどうかもわからない仕事が芸能人。

そのため、毎日テレビで観ない日はない芸能人でも、審査に受かるのは厳しいと言われているのです。

ウエンツさんはさらに、イギリス留学中は働かず、貯金を崩す生活を送っていました。

収入が1年以上もなかったことで、厳しい審査をさらに厳しくしてしまったのでしょう。

ただ、番組に復帰して当面の収入が見込めるウエンツさん。

新型コロナウィルスが流行している現状が現状なだけに、早く新居が見つかることを願っています。

(文:有馬翔平)