SNSで最新の記事を受け取る

千鳥ノブ&大悟、変わり果てた『KABA.ちゃん』の現在に…「誰やねん!全然分からん」

スポンサーリンク
タレント

出典:KABA.ちゃん公式Instagram

7日に放送された「相席食堂」(朝日放送テレビ)。

同番組に出演したゲストのKABA.ちゃんの変貌が著しく、司会のお笑いコンビ千鳥が顔を認識できなかった、と話題になっています。

はたして、KABA.ちゃんの変貌とは、どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

千鳥、KABA.ちゃんがいない!KABA.ちゃんの変貌とは……

7日に放送された「相席食堂」(朝日放送テレビ)。

この日の放送は、ニューハーフタレントが、ロケに行くというもの。

静岡県菊川市にある、名所「金玉落としの谷」に、出向いたのはタレント・KABA.ちゃんでした。

KABA.ちゃんはオネエタレントとして活動しており、2016年に性別適合手術をおこない、法律上も性別が男性から女性へと変わっています。

しかし、スタジオでVTRが流れると、番組MCのお笑いコンビ「千鳥」の2人は、登場したニューハーフタレントが誰なのか、ピンとこない様子

「誰や!」「全然わからん!」と、困惑を隠せておりませんでした。

VTR内にテロップが入ることで、ようやくKABA.ちゃんと認識する千鳥の二人。

しかし性別が変わった2016年と比べ、顔の輪郭が綺麗になり、男らしい声から女性らしい声に変化したKABA.ちゃんに対し、ロケを差し置いて、変貌したKABA.ちゃんへの怒涛のツッコミがされました。

視聴者からも、

「KABAちゃんの変貌っぷりに普通にビックリしたわ」

「整形しすぎ……」

という意見が殺到しています。

 

スポンサーリンク

KABA.ちゃんの凄まじい変貌……美容に対する異常な意識の高さとは?

お笑いコンビの千鳥に、顔が変貌したと指摘されたKABA.ちゃん。

実はKABA.ちゃん、以前と比べ、3つの大きな変化を遂げています。

一つ目は、相席食堂で「いらないものを切って靴下を裏返した感じ」と語られたように、と男性の生殖器官を女性の物へと手術。

二つ目として、KABA.ちゃんは、タイで声帯の手術をして、男声から女性らしい声へと変化しています。

KABA.ちゃんがおこなった声帯手術は、声帯を短く、薄くすることにより、振動を大きくし女性らしい高い声が出せるというもの。

最後に、KABA.ちゃんは自身のInstagaramに、2週間に1度という高頻度で美容整形に通う様子を投稿しており、ヒアルロン注射やピーリングのスキンケアの施術をすることで、顔の輪郭が綺麗になっています。

このような女性としての美しさを求める、KABA.ちゃんは努力を惜しみません。

そんな美意識が高いKABA.ちゃんを、女性の方は参考にしてもいいのかも?

(文:M.K)