SNSで最新の記事を受け取る

佐藤健「薬を飲んででもやりたい!」YouTube動画で『熱望した役』に言及… 一体誰?

スポンサーリンク
タレント

出典:佐藤健公式ホームページ

7日に俳優・佐藤健さんが、自身のYouTubeチャンネルに、動画を投稿しました。

動画では、佐藤さんの好きな漫画「名探偵コナン」(小学館)に言及する場面が。

しかし、もし「名探偵コナン」の実写オファーがきても、「あるキャラクター」を演じられなければ、出演を辞退することを明らかに。

では、佐藤さんがそこまで気に入っているキャラクターとは、一体誰なのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

佐藤健のヒーローが明らかに!?コナン役に実写で出演を希望!

7日に俳優・佐藤健さんが自身のYouTubeチャンネルに、新しい動画を投稿しました。

先月31日から同チャンネルで配信が始まった、「TAKERU NO PLAN DRIVE」。

今回は31日に配信された内容の続きで、俳優・神木隆之介さんが企画したドライブを楽しむというものでした。

東京を出発して早々、渋滞にはまってしまった一行。

すると、暇を持て余した佐藤さんは、インターネット百科事典「Wikipedia」から「佐藤健」に関するクイズを出題し始めたのです。

様々なクイズが出題される中、最後に出題されたのは、「佐藤にとってのヒーローは、漫画〇〇の〇〇である」というクイズ。

誰も正解することができなかった超難問の答え、それは「名探偵コナン」(小学館)の「江戸川コナン」でした。

想像していたヒーローとは大きく外れたことに、神木さんらは驚きの声を上げます。

そして話題は、もし「名探偵コナン」が実写化したら、という方向に。

「実写化したら、怪盗キッド(コナンのライバルキャラクター)とか?」と、佐藤さんの似合いそうなキャラクターが議論されましたが、佐藤さんは「小学生のコナン役でなければ出演しない」と強いこだわりがあるそう。

この佐藤さんのこだわりに、ファンからは、

「怪盗キッド、似合いそうだけどなあ……けど、コナン役はそれで面白いかも」

「小学生役の健くんもアリなのでは?実写化待ってます!」

と、「名探偵コナン」の実写化に期待を膨らませるコメントが寄せられていました。

 

スポンサーリンク

佐藤健、コナンになれるなら薬を飲んでもいい?憧れる理由とは?

ではなぜ、佐藤健さんは「名探偵コナン」が実写化された時に、コナン役を希望しているのでしょうか。

以前、「名探偵コナン」の作者・青山剛昌さんと対談した佐藤さん、その時に「コナン役」を熱望する理由を述べていました。

「クールで圧倒的に知的。どんなピンチでも絶対に助けてくれて、ドラマチックでかっこいい」と、佐藤さんはコナンに対する憧れを口にしていました。

そして、「名探偵コナン」の実写化の質問が及ぶと、青山さんが「佐藤健さんは工藤新一(コナンの本名)か、年を重ねたら新一の父でしょう」と、コナンの関係者が相応しいと太鼓判を押します。

しかし、佐藤さんは作者の前でも、それらのキャラクターを拒否。

「たまに出る新一ではなく、むしろ普段から出てるコナンがやりたい」とコメントしたのです。

さらに、体を小さくできる薬ができたら、「薬を飲んででも体を縮めてコナン役をやります」と、熱い想いを訴えました。

プライベートでは、謎解きゲームが趣味だという佐藤さん。

それならば、たまにしか出てこないキャラクターよりも、知的な部分を活かせるコナンの方がハマり役なのかもしれません。

(文:M.K)