SNSで最新の記事を受け取る

あべみほ、プロレスの試合中にリング上で『胸』がポロリ… ハプニングの真犯人とは?

スポンサーリンク
タレント

出典:タイチ公式Twitter

21日に放送された「有吉反省会」(日本テレビ系列)。

タレント・あべみほさんが以前、参戦したプロレスの試合で、バストがアラワになるハプニング映像を同番組が紹介。

見事なユニフォームの外れ具合に、誰かがワザとやったのではないかとも言われているハプニング。

では一体、誰がどのようにユニフォームを外したのでしょうか。

あべみほ、リング上でポロリ!全員、あ然のハプニング!

21日夜に放送された「有吉反省会」(日本テレビ系列)。

この日の放送は、「アイドル事件簿TOP30」というもので、昭和・平成・令和のアイドルに起きたハプニングを紹介するも内容。

その10位にランクインしたのが、タレント・あべみほさんのハプニング。

あべみほさんは、「歩くフェロモン」という異名を持つグラビアなどで活躍するタレント。

一方で、プロレスラー・タイチさんのディーヴァ(試合にも参戦する女性セコンド)としてリングも上がってもいます。

ハプニングは2016年、そのタイチさんと参戦した試合で起きました。

露出度の高い、際どいユニフォームを着て対戦相手の真壁刀義さんを挑発するあべみほさん。

しかし、ロープに足をかけようとしたところ、滑って真壁さんの方に、体がもたれかかってしましました。

すると次の瞬間、身につけていた胸部のユニフォームが外れ、バストがアワラに。

ユニフォームが外れたことに気づいたあべみほさんは、慌てて胸を隠して、パートナーであるタイチさんの元へ駆け寄ります。

しかし、手が震えて上手く結べず、最後はタイチさんに付け直してもらい、事なきを得ました。

 

あべみほのハプニング!真壁刀義が犯人だった?

バストがアラワになった後、何事もなかったかのように試合に戻ったあべみほさん。

しかし、パートナーのタイチさんは余程焦ったのか、SNSにあべみほさんのユニフォームを取った犯人として、真壁刀義さんの名前を挙げました。

犯人にされた真壁さん、もちろん犯行を否定します。

しかしあまりの綺麗な外れぶりに、自分の犯行を疑ったそう。

この映像を観た視聴者は、

「真壁さんの心配そうな顔!!!」

「なぜか真壁刀義にも、目が行ってしまう……」

と、普段見られないプロレスラーの動揺した表情にも注目が集まっていました。

記録にも記憶にも残る試合として、これからも語り継がれていくのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)