お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

巨人・岡本和真「ヒーロインタビューで使いたい」中居正広に要求した『あるもの』とは?

スポンサーリンク
スポーツ選手

15日に放送された「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系列)。

同番組に出演したプロ野球選手・岡本和真さんが、中居正広さんに「あるお願い」をしました。

中居さんも不思議そうなリアクションをした、岡本さんのお願いとは、一体何だったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

読売ジャイアンツ・岡本和真、中居正広にお願い!「○○をください」

15日夜に放送された「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系列)。

この日、同番組に出演した中居正広さんのために、読売巨人ジャイアンツから監督・原辰徳さんと、選手の丸佳浩さん、そして4番バッタ―を任されている岡本和真さんの3人が登場。

これに、大のジャイアンツファンである中居さんは大興奮。

あいさつもそこそこに、「3人の外人ピッチャー大丈夫?」と、今年のジャイアンツの、戦略について原さんに詰め寄りました。

一人のファンとして、ジャイアンツの中枢メンバーと交流を楽しんだ中居さん。

すると、ここで岡本さんから中居さんにお願いが。

どうやら岡本さんは、中居さんの「あるもの」が欲しいようです。

それが「プラカード」でした。

そのプラカードとは、中居さんがジャニーズ事務所からの退所会見で使用した、「フラッシュの点滅にご注意ください」というもの。

岡本さんは試合での活躍後、それを持ってヒーローインタビューに臨みたいのだとか。

これには、番組を視聴していたジャイアンツファンから、

「観られるの楽しみにしてる!」

「ヒーローインタビュー受けるには、まず活躍してからだな!今年も期待してるぞ!」

と、例のプラカードを持つ日を楽しみにする声が、たくさん寄せられていました。

 

スポンサーリンク

岡本和真もランクインする?過去、印象に残ったヒーローインタビュー!

中居正広さんが会見で使用したプラカードを持って、ヒーローインタビューに臨みたい岡本和真さん。

過去、選手または監督から発せられた言葉が流行語になるなど、注目度が高いヒーローインタビュー。

過去、どのようなものが注目を集めたのでしょうか。

2001年、日本一を競う日本シリーズで優勝した東京ヤクルトスワローズの監督だった若松勉さん。

そのインタビューで、「ファンの皆様、おめでとうございます」と、開口一番でファンを祝福しました。

インタビュー直後は、スタジアムが笑いに包まれましたが、その後ジワジワと世間に浸透していき、流行語大賞に選出されました。

また、2009年に活躍したG.G.佐藤さんは、ヒーローインタビューで「キモてぃー!」と叫ぶのが定番になっており、流行語にノミネート。

このように注目度が高いヒーローインタビュー。

岡本さんには、是非中居さんのプラカードを使用して、歴史に名を残すようなインタビューにしてもらいたいものです。

(文:有馬翔平)