SNSで最新の記事を受け取る

水原希子、笑福亭鶴瓶から衝撃の『ダイエット法』を伝授されるも… 逮捕される危険性が?

スポンサーリンク
タレント

25日に放送された「チマタの噺」(テレビ東京系列)。

同番組に出演したタレント・水原希子さんが、MCを務める落語家・笑福亭鶴瓶さんに、ダイエットの方法を相談しました。

鶴瓶さんは意外なダイエット方法を水原さんに伝授しますが、過去に鶴瓶さんはその方法で逮捕されかけたそうです。

水原さんが伝授されたダイエット方法とは、どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

水原希子、笑福亭鶴瓶からダイエット方法を伝授!10日で7kg痩せた?

25日深夜に放送された「チマタの噺」(テレビ東京系列)。

この日、同番組に出演したのは、モデルや女優としても活躍するタレント・水原希子さん。

水原さんは、アメリカの父と韓国の母の間で生まれ、日本で育ったというハーフタレント。

幼少期に両親が離婚していまい、お母様に引き取られましたが、今もお母様は日本に住んでいるよう。

現在、お母様は中年太りでお腹が出てしまっているそうですが、若い頃は綺麗な方で、水原さんにそっくりだったそうです。

そのお母様を見て、「将来、自分もお腹が出るのか」と不安に思っていることを、放送の中で告白した水原さん。

それには「なんで、お腹出るんやろうな……」と、同番組のMCを担当する落語家・笑福亭鶴瓶さんも頷きました。

ただ、水原さんはモデルとしても活動していますので、プロポーションの維持には気を遣っているとのこと。

肉を食べる時は、鍋にしてできるだけ脂を落としてから食べるなどの工夫をしていました。

すると、ここで鶴瓶さんが驚きのダイエット方法を水原さんにオススメします。

それは、「サランラップをお腹に巻く」という方法でした。

汗をかくからなのか、たくさん食事ができないからなのか、そうすることで鶴瓶さん自身は10日で7kgも痩せた経験がありました。

しかし、サランラップを巻き付けたままハワイの空港から飛行機に乗ろうとした際、「何か隠しているだろう」と、疑われた鶴瓶さん。

その場でサランラップをはぎ取り、「ダイエット」と説明して難を逃れましたが、「一歩間違えれば逮捕されていたかもしれない」と語りました。

 

スポンサーリンク

水原希子が伝授された「サランラップ」ダイエット!効果は本当?

水原希子さんが笑福亭鶴瓶さんから伝授された「サランラップ」ダイエットは、本当に効果があるのでしょうか。

ネット上では、複数のメディアがこの「サランラップ」ダイエットを取り上げていました。

その方法はサランラップを巻く前にマッサージをする、キツ目にサランラップをまく、そして40分から60分の間放置するというもの。

すると、お腹のぜい肉がスッキリして、クビレがしっかりと現れて綺麗な体型になるようです。

しかし、これは実際に痩せた訳ではありません。

キツくサランラップを巻いたことで、お腹の肉が引き締まっただけで、時間が経過すれば元に戻ってしまいます。

鶴瓶さんが、7kgも痩せたのは食事制限などをしていたからでしょう。

ただ、お腹が出ることを気にしている水原さん。

日常的にサランラップをお腹に巻いて、予防するのは得策かもしれません。

(文:有馬翔平)