SNSで最新の記事を受け取る

斎藤工、女装して番組に出演?「なんかバストが膨らんでいるような…」と、ネット騒然

スポンサーリンク
俳優

21日に放送された「アナザースカイⅡ」(日本テレビ系列)。

同番組に出演した俳優・斎藤工さんの服装が、女装しているようだと話題に。

一体、斎藤さんはどのような服を着ていたのでしょうか。

スポンサーリンク

斎藤工の衣装が変?「女装しているみたい…」

21日に放送された「アナザースカイⅡ」(日本テレビ系列)。

この日、同番組に出演したのは俳優・斎藤工さん。

斎藤さんといえば、ミュージカルから時代劇まで、幅広く役を演じ切ることのできる、まさに芸能界のユーリティリープレイヤー的存在。

しかし、俳優の前はモデルをしており、パリコレクションへ参加した経験も。

同番組では、モデル時代の思い出、芸能界で仲のいい人物などに言及した斎藤さん。

ただ、視聴者の意識は、斎藤さんの話とは違うところに向いていました。

「斎藤さん、女装してるの?」

「なんかバストが膨らんでいるような……」

と、困惑する視聴者。

視聴者が気になっていたものは、斎藤さんが放送の中で、着ていた衣装。

斎藤さんは、パールの首飾りのような装飾が施されたトップスに、コルセットを身に着けていました。

コルセットを腰に巻いたことにより、首飾りがまるで女性のブラジャーのように見えてしまったのです。

 

スポンサーリンク

斎藤工が身に着けたトップスはギャルソン!コルセットは…

斎藤工さんが身に着けていたトップスは、「Comme Des Garcons」。

通称ギャルソンと呼ばれる、川久保玲さんが立ち上げたブランドです。

基本には忠実、ただ遊び心が満載なデザインが世界中から愛されており、「日本で最も優れたブランド」だと言われているギャルソン。

モデルだけあって、斎藤さんはそれを着こなしていますが、ではなぜ、コルセットを選んだのでしょうか。

コルセットは通常、女性がウエストを細く見せるために装着するもの。

一般的には、腰痛を和らげるための医療器具として、私たちの生活に浸透しています。

斎藤さんは、同性から見ても惚れ惚れする体付きをしているよう。

もしかしたら、肉体維持のためのトレーニングなどで腰痛を患ってしまったのかもしれません。

しかし、腰痛を患っていてもオシャレを忘れない、斎藤さんのプロ意識が際立っている格好でした。

(文:有馬翔平)