梅沢富美男「俺の下半身は元気だよ!」EDの『日本代表』として扱われ、話題に

スポンサーリンク
俳優

出典:梅沢富美男公式ブログ

13日に放送された「バラいろダンディ」(TOKYO MX)。

同番組のレギュラーコメンテーターである俳優・梅沢富美男さんが、「男性機能」を失っている疑惑が向けられています。

梅沢さんは果たして、「男性機能」を失ってしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

梅沢富美男はED?「俺の下半身は元気だよ!」

13日夜に放送された「バラいろダンディ」(TOKYO MX)。

バレンタインデーを目前に控えたこの日、放送の内容もバレンタインデーに関係するものに。

バレンタインデーには欠かせないアイテムである「チョコレート」。

しかし最近、そのチョコレートの味がわからないという人が増加しているとのこと。

その原因は、亜鉛不足です。

亜鉛は、筋肉と骨、皮膚や前立腺などの臓器の中に存在する物質で、たんぱく質を繋ぎ合わせる役割を持っています。

スタジオでは、亜鉛が不足するとどうなるのかということを解説していきます。

髪の毛が抜け落ちる、体調を崩しやすくなる、傷が治りにくくなる、という症状をイラストを使って順々に説明していくと、「性腺機能不全・ED」の項目になります。

「性腺機能不全」とは、つまり男性の生殖機能が働かなくなるということですが、このパネルを見た同番組のコメンテーターである俳優・梅沢富美男さんが立ちあがり、抗議し始めました。

なぜ、梅沢さんが抗議したのかというと、「性腺機能不全・ED」の欄に書かれていたイラストが梅沢さんソックリだったからです。

「ED(勃起不全)じゃないのかという、日本代表ですから」と、抗議する梅沢さんを、NEWS・小山慶一郎さんがなだめます。

しかし、梅沢さんの怒りは収まりません。

「何度も言ってるでしょ!健康だって!私の下半身は!」と、自分の下半身が健康であることを猛烈にアピール。

「下半身に亜鉛たまってます!」と言うと、スタジオは爆笑に包まれました。

これには視聴者も、

「EDじゃないかの日本代表(笑)」

「写真が梅沢さんだけリアルなのが」

と、梅沢さんの下半身事情に思わず笑ってしまった様子でした。

 

スポンサーリンク

梅沢富美男の夜遊び事情!浮気相手は80人?

不本意にも、「EDだと思われている日本代表」にされてしまった梅沢富美男さん。

しかし、梅沢さんはこれまでに、夜遊びで数々の伝説を作ってきた方です。

梅沢さんには20年以上、連れ添ってきた奥さんがいますが、これまでに80回以上も浮気をしてきたことを告白しています。

梅沢さんが言うには、本気なら「不倫」、本気じゃないなら「浮気」。

梅沢さんは、奥さん以外の女性とは、本気にならないから「浮気」であると主張しています。

ただ、浮気はいつもバレやすいようで、女性と沖縄に行けばカメラに映ってしまい奥さんに浮気がバレて、ゴルフに行くと嘘をつき都内で女性と飲んでいれば、自動車にGPSを奥さんが付けていたことでバレてしまった過去がありました。

そのように数々の伝説を作ってきた梅沢さん。

しかし、最近は梅沢さんから、夜遊びの伝説が聞かれなくなってしまいました。

このままでは「EDじゃないか日本代表」という汚名も、返上できないままなのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)

コメント

テキストのコピーはできません。