小芝風花のプロフィール・出演作品

文:Quick Timez編集部
小芝風花

画像:時事

小芝風花のプロフィール

名前:小芝 風花(こしば ふうか)

生年月日:1997年4月16日

出身:大阪府

身長:158㎝

血液型:A

趣味:お菓子作り

特技:フィギュアスケート

小芝風花、女優。2011年、「イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011」でグランプリを受賞。

2012年放送のドラマ「息もできない夏」(フジテレビ系)でドラマ初出演を果たし、女優デビュー。

2014年公開の映画「魔女の宅急便」で映画初出演ながら主演に抜擢されると、同作で「第57回ブルーリボン賞」新人賞、「第24回日本映画批評家大賞」新人女優賞を受賞。

2016年放送の連続テレビ小説「あさがきた」(NHK)に出演し注目を集める。

以降、2020年放送のドラマ「妖怪シェアハウス」(テレビ朝日系)や2021年放送のドラマ「彼女はキレイだった」(フジテレビ系)などに多数出演。

映画では、2017年公開の映画「天使のいる図書館」2022年公開の映画「貞子DX」など多数出演。

2023年には自身が主演を務める映画「Lady Kaga レディ・カガ」が公開を控えている。

そのほかCM、舞台など幅広く活躍を見せる。

名前の風花は、松山千春のヒット曲「大空と大地の中で」の歌詞をヒントに母親がつけてくれたと明かしている。

小芝風花のニュース

小芝風花、デビューのきっかけとなったオーディションの成績に視聴者驚愕…「めっちゃすごい」
小芝風花、『ロンドンハーツ』でのメガネ姿が可愛いと話題に…「めちゃくちゃ似合ってる」
小芝風花、甲斐バンド・甲斐よしひろからのプレゼントに号泣!世界に4つしかない『超貴重なお宝』とは?
小芝風花「よれよれのパンツ履いてました」自身の『下着事情』の告白に、視聴者騒然