文:Quick Timez 編集部

トム・ブラウンみちお、狂気に満ちた顔と潔さスタジオ震撼「何されるか分からへんわ」

TBSお笑い芸人
画像:時事通信フォト
スポンサーリンク

1月18日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

この日、たむらけんじさんがプレゼンターとして出演し「愛煙家対抗 負け残りタバコ我慢対決」という企画が放送されました。

スポンサーリンク

トム・ブラウンみちお、狂気に満ちた顔と潔さにスタジオ震撼

1月18日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

たむらけんじさんがプレゼンターとして「愛煙家対抗 負け残りタバコ我慢対決」という企画を提案し、説を検証するために愛煙家たちが熱海の廃校に集められました。

対決内容は、あるゲームで対決してもらい勝利した1人だけが煙草を吸うことができるというもの。

様々なゲームが繰り広げられだんだんと人が減っていく中、注目を集めたのはお笑いコンビ「トム・ブラウン」のみちおさんと牧野ステテコさんのイス取りゲームでのやり取り。

6人で始まったイス取りゲームが残り3人に絞られ、残っていたみちおさんと牧野ステテコさんとカミナリの竹内まなぶさんで2つのイスの取り合いが始まりました。

軽快に鳴っていた音楽が止まりイスに座れたのはカミナリの竹内まなぶさんとトム・ブラウンのみちおさんでしたが、ここでみちおさんに対して牧野ステテコさんから抗議の声があがりゲームが中断。

抗議の内容は二人同時にイスに手を掛け奪い合いになり力づくでイスを奪われたことに対するもので、牧野ステテコさんは「おかしいよ!それイス取りゲームじゃないっしょ!私だって握ってたのに!」と奪い合いに勝ったみちおさんを詰めます。

すると、みちおさんはなにも言わず牧野ステテコさんへイスを譲渡。

明らかに怒気を含んだ顔をしながらも無言で立ち去り、その背後では牧野ステテコさんのダブルピース姿が映っていました。

みちおさんは「ごちゃごちゃ言われたから」と発し、カミナリの竹内まなぶさんから「いいんですか? 」と聞かれるも「いいよ」と許容。

映像を見ていたスタジオの出演者たちは「こわいこわいこわい……」、「空気わるっ」、「次なにされるか分からへん」などと、笑いつつもみちおさんに含まれているであろう怒りに対し恐怖を口にしていました。

結局このイス取りゲームを制したのは牧野ステテコさん。

美味しそうに喫煙所でタバコを吸い、残った人たちに向けて笑顔で「うめぇです」と発言する牧野ステテコさんに対し敗者からは一切の声掛けはなく、ただただ哀愁の漂う目を向けるのみでスタジオの笑いを誘いました。

スポンサーリンク

企画を通して分かった、ニコチン中毒への恐怖とは

一連の流れを見た視聴者からは、

《今日の水曜日のダウンタウン、中学高校のタバコの常習性の教材として適切説》

《水曜日のダウンタウンのタバコ我慢大会見て、家庭の平和のために旦那禁煙させんの諦めようと思った》

《多少の演出もあることながら。イライラした人の目つき、言動ってやっぱよくないね》

《タバコ吸わない人生で本当によかった》

《プロの芸人さんだから笑っちゃうけど依存症患者の中毒症状を見てると思えば笑えなくなる》

《水曜日のダウンタウンでいかにタバコがヤバいものか教えてくれるいい番組》

などの声があがり、いかにタバコの中毒症状が辛く怖いものであるのかを再確認する人や禁煙に成功した元喫煙者たちの辛かった思い出が多数見られました。

(文:Quick Timez編集部)