文:Quick Timez 編集部

川島海荷、全裸でファンに遭遇するも別人を装う「夢を壊してはいけない」

川島海荷俳優・女優
スポンサーリンク

1月13日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」に女性アイドルグループ9nineの元メンバーで女優の川島海荷さんが出演。

温泉でのおもしろエピソードを明かしました。

スポンサーリンク

川島海荷、脱衣所で全裸の状態でシラを切る

1月13日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」に女性アイドルグループ9nineの元メンバーで女優の川島海荷さんが出演。

脱衣所で遭遇したエピソードを語りました。

乾杯から約30分経過したところで、MCの松本人志さんから話を振られた川島さん。

「みなさん、しらを切ったことはありますか?」と問いかけると、かつての温泉でのエピソードを披露しました。

川島さんは、昔からサウナや温泉が大好きで毎週末のように行っているんだそう。

高校生の頃、テレビドラマ「怪物くん」(日本テレビ系列)に出演していた川島さんはある日、温泉の脱衣所で5歳くらいの小さな子どもから役名で話かけらたのだとか。

その時ちょうど全裸だった川島さんは咄嗟に「この子の夢を壊してはいけない」と思い、目を細めるなどして顔を変えながら「違うよ」と、他人を装いしらを切り通したんだそう。

しかし、疑いは晴れずそれ以降もロッカーの影から視線を送り続ける子どもに、仕方なく着替えが終わるまで顔を変え続けたとを語り、スタジオの笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

川島海荷、ブラックな一面を見せ共演者も「怖い!」と悲鳴

番組も終盤に差しかかり、話題は”距離が近すぎる人”についてへ。

各々がフレンドリーすぎる人、無名時代の距離感で来る人など様々なエピソードが上げる中、川島さんも童顔ならではの対人関係の悩みを明かしました。

11歳で子役デビューした川島さん。

ご本人も童顔ということもあり、”川島海荷=10代”のイメージが強いのか、自分より若そうなスタッフからもタメ口で指示やアドバイスをされることも多いんだそう。

当然、気分のよくない川島さんは、そういうスタッフに対して年長者の威厳を示すために「ちなみにいくつなんですか?」と尋ね、相手が年下だった場合は「そうなんですねえ。これからですね。」と微笑むことにしているんだとか。

これには、スタジオの出演者たちからも次々と「こわー!」という声が。

その威圧感にはMCの松本さんも震え立つほど。

この反応に「そんな…あのスマートに…」と付け加えましたが、共演者のコロッケさんからも「今のはスマートじゃない」とツッコミが入り、川島さんも「今はそこまでではないですけど、一応(年長者)っぽいことはしてこうかと」と、可愛らしいルックスからは想像できないブラックな一面を覗かせました。

差し入れを入れる順番すらも上下関係で決まるという俳優の世界で、小さい頃から生きてきた方であれば自分をぞんざいに扱うスタッフがいれば気になってしまうのも当然ですよね。

来月からは人気漫画を原作とした舞台「キングダム」へ出演予定しており、2023年もますます活躍が期待される川島さんから目が離せません。

(文:Quick Timez 編集部)