文:Quick Timez 編集部

藤木直人、結婚相手の嫁との馴れ初めは?子供の年齢や娘の写真を番組で公開?

藤木直人俳優・女優
画像:時事
スポンサーリンク

モデルのような抜群のルックスと確かな演技力を持つ俳優、さらにはミュージシャンとしても活躍する藤木直人(ふじき・なおひと)さん。

数々のドラマや映画、舞台、CMなどに出演し、爽やかな好青年として女性ファンを虜にし、最近ではテレビ番組の司会もこなすなど、一般層への認知度も抜群です。

そんな藤木さんは、いつ結婚したのか?奥さんはどんな人で子供はいるのか?現在やこれからの活動など、さまざまな情報をご紹介します。

スポンサーリンク

藤木直人のプロフィール

名前:藤木直人(ふじき なおひと)

生年月日:1972年7月19日

出身:千葉県

身長:180㎝

血液型:A型

趣味:釣り・テニス

特技:ルービックキューブ

藤木直人、俳優、歌手。1993年、早稲田大学2年のときにファッション雑誌「メンズノンノ」(集英社)のモデルに自薦応募。最終審査で落選したものの、芸能事務所の目に留まり、同4年在学中の1995年、映画 「花より男子」(東映版)の花沢類役で俳優デビューを果たす。

大学卒業後は本格的に芸能活動を開始。

1998年、大河ドラマ「徳川慶喜」(NHK)で慶喜の側近・村田新三郎役に抜擢される。また同年の人気ドラマ「GTO」(フジテレビ系列)の警官役で連続ドラマに初めてレギュラー出演。

以後、「なにさまっ!」(TBS系列)、「P.S.元気です、俊平」(TBS系列)などのドラマに次々と起用される。

1999年度下半期のNHK連続テレビ小説「あすか」(NHK)で、ヒロイン・竹内結子の相手役をつとめて注目を浴びる。同年7月にはシングル「世界の果て〜the end of the world〜」でCDデビュー。

2000年にはNHKドラマDモード「喪服のランデヴー」(NHK)で連続ドラマ初主演を果たす。

2000年のドラマ「ナースのお仕事3」(フジテレビ系列)でヒロイン・観月ありさの恋人となる研修医役を演じて注目され、翌2001年に月9ドラマ「ラブ・レボリューション」(フジテレビ系列)で演じた政治記者役でブレイクした。

2002年、第26回エランドール賞新人賞を受賞すると、翌年「高校教師」(TBS系列)で民放連続ドラマ初主演。また同年、初主演映画となった「g@me.」(井坂聡監督作品)では狂言誘拐で人質にとった広告主の娘と恋に落ちるエリート広告マンを演じて、第27回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

2005年4月から、トーク番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系列)でパーソナリティを務め、番組テーマ曲の作曲も担当。

以降も、「ギャルサー」(日本テレビ系列)、「夜光の階段」(テレビ朝日系列)、「ホタルノヒカリ」(日本テレビ系列)、「Around40〜注文の多いオンナたち〜」(TBS系列)、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日系列)など話題作に出演。

2014年7月からスポーツドキュメント番組「TOYOTA Athlete Beat」(TOKYO FM)でラジオパーソナリティを務める。

2018年、第90回アカデミー賞で長編アニメーション賞と主題歌賞をW受賞したディズニー・ピクサーのアニメ映画「リメンバー・ミー」の日本語吹き替え版で主人公の相棒となるヘクター役を担当した。

スポンサーリンク

藤木直人はいつ結婚した?

イメケン俳優のため女性ファンが多い藤木さんですが、プライベートでは2005年に結婚。

今年で結婚17年目を迎えています。

ちょうど「おしゃれイズム」(日本テレビ系列)でパーソナリティを務めることになった頃ですね。

年齢的には藤木さんが33歳での結婚。

まだまだ圧倒的に女性ファンが多く、人気に陰りが出てもおかしくなさそうですが、その後もドラマなどにコンスタントに出演され、仕事への影響は全くなかったようです。

藤木直人、結婚相手の嫁の特徴とは?

藤木さんの奥さんは一般人のため詳細は伏せられています。

わかっているのは藤木さんより6歳年下で、名前は「ありさ」さんということ。

結婚前の2001年に代官山デートが週刊誌にスクープされており、目元こそ隠されていますが、整った顔立ちであることが見て取れます。

藤木さんと並んだ写真から身長は160〜165cmぐらいで、モデル風の美人と評判。

また、芸能の仕事とはまったく関係がなく、結婚前までCM制作会社に勤務していました。

藤木さんの撮影現場に差し入れをするなど、とても気配り上手な女性のようです。

藤木直人、結婚相手の嫁との馴れ初めは?

2人の出会いは大学時代。藤木さんが早稲田大学4年生のときに、昭和女子大学1年生の奥さんが早稲田のテニスサークルに入部したのがきっかけといわれています。

サークルでの出会いなのに違う大学?と少し不思議ですが、女子大などでは他の大学からサークルへ勧誘されることがよくあるので、きっと奥さんもそういった流れで早稲田のサークルに入ったのだと思われます。

ただし、藤木さんと奥さんの年の差は6歳。

藤木さんが一浪して早稲田大学に入学し、芸能活動との兼ね合いで一年留年していることを考えても、在学中に奥さんと一緒になることはありません。

6歳という年齢差が間違っているか、在学中ではなく藤木さんが卒業後にサークルのOBとして出会ったのかもしれません。どちらにせよ、長いお付き合いであったことは間違いなさそうです。

なお、藤木さんは大学4年生で「花より男子」(東映版)に出演していたものの、まだ売れているという状況ではなく、奥さんは駆け出しの頃の藤木さんを好きになったのですね。

大学を卒業後に本格的に芸能活動をスタートさせた藤木さんは、ドラマに次々に起用され、あっという間に人気俳優へと駆け上がります。

あれだけのイケメンですから、人気が出るのは当然です。

それでも2人は交際を続け、お互いに変わらぬ人柄に惹かれて結婚に至った模様。

藤木さん自身も共演した女優との恋愛関係が噂されることなどもなく、どんなに売れても陰で奥さんとの純愛を貫いていたと思うと性格もイケメンで素敵ですね。

藤木直人、嫁との間に子供はいる?

年齢を重ねてもデビュー当時の爽やかさが健在な藤木さんですが、実は私生活では3児の父でもあります。

それぞれ、2006年、2010年、2016年に誕生。

名前や性別は公表されていませんが、男の子と女の子がいるようです。

2020年に放送されたバラエティ番組「日テレ系人気番組No.1決定戦」(日本テレビ系列)に出演した際には娘さんの写真が紹介され、とてもかわいらしく女優の今田美桜さんに似ていると話題に。

美男美女の間に生まれた娘さんなので、美人であるのは必然ですね。

また、藤木さんはイクメンとしても知られ、2020年6月に「ベスト・ファーザーイエローリボン賞」を受賞しており、とあるインタビューで「子供は宝物!」と発言。

自宅前で子供とキャッチボールをしたり、通学の送迎や学校行事へ参加するなど、育児にも積極的に携わっている様子が報じられています。

まさに、奥さんも子供も大事にする理想の旦那さん。

2007年にキャバ嬢との不倫疑惑が週刊誌で報道されましたが、藤木さんは「一方的でデタラメな記事にとても驚きショックを受けた」とファンクラブ会員向けにコメントを発表しています。

これには藤木さんがハメられたという見方もあり、家庭生活も壊れることなく無事に沈静化。

奥さんとの馴れ初めや9年間の交際を実らせての結婚などを考えると、藤木さんが浮気するとは想像できないですね。

マスコミに追いかけられるのは有名人としての性かもしれませんが、人の幸せを壊すような報道は控えて欲しいものです。

藤木直人の現在と今後の活動は?

早稲田大学理工学部卒業で高学歴な藤木さんの意外な特技は「ルービックキューブ」というのはファンの間では有名です。その腕前はプロ並みと評判。

また、2022年で50歳の節目を迎える藤木さん。今年は記念アルバム「L-fifty-」をリリースし、東京、大阪、愛知でライブツアーも行っています。

12月15日からは生演奏と朗読劇のコラボが見どころの「奏劇vol.2 Trio 君の音が聴こえる」に出演されます。

俳優業に留まらず、歌手、司会、ラジオパーソナリティとマルチな才能を発揮している藤木さん。今後もさまざまな方面での活躍に期待したいですね。

(文:Quick Timez 編集部)