ウッチャンナンチャン、『もしもツアーズ』最終回にサプライズ出演し視聴者感激

文:Quick Timez 編集部
内村光良お笑い芸人
スポンサーリンク

画像:時事

・24日に最終回が放送された「もしもツアーズ」(フジテレビ系列)。

・お笑いコンビのウッチャンナンチャンがサプライズゲストとして出演しました。

・数多くの番組で共演してきたキャイ〜ンだけでなく、2人そろった姿を見た視聴者らは大興奮となったようです。

スポンサーリンク

ウッチャンナンチャン、『もしもツアーズ』最終回にサプライズ出演し視聴者感激

24日に最終回が放送された「もしもツアーズ」(フジテレビ系列)。

お笑いコンビのウッチャンナンチャンがサプライズゲストとして出演しました。

最終回の舞台として選ばれたのは、同番組でもたくさん紹介し、歴代最多として40回目の訪問となる神奈川県の「箱根」。

「新型ロマンスカーを見ていなかった」ということで、箱根湯本駅ホーム内からツアーがスタートします。

有終の美にふさわしいゲストとして、レギュラー陣はゲストを探しますが見当たらず天野ひろゆきさん(キャイ〜ン)に聞くと「僕がお願いしてきてもらった」と、とても思い入れの深い人物のよう。

おもむろに鈍行列車からウッチャンナンチャンの内村光良さんが飛び出してきて登場します。

内村さんがゲストということを知らされていなかったウド鈴木さんは、小躍りをして絶叫するなど喜びを体全体を使って表現。

キャイ〜ンは、若手時代にウッチャンナンチャンと『ウンナン世界征服宣言』(日本テレビ系列・1992~1995)で初共演して以来、その仕事への姿勢やスタンスなど全てを学んだ師匠的な存在として大変に慕っていることはとても有名な話です。

番組序盤では内村さんだけが登場し、レギュラー陣と足湯や高級蕎麦を楽しみますが、最後に「箱根でバーベキューやっていなかった」ということで、芦ノ湖キャンプ村へ。

そこへもう1人のサプライズゲストとして、ウッチャンナンチャンの南原清隆さんも登場し、南原さんが内村さんに「元気〜?」と抱きつき恥ずかしそうな表情の内村さんなどが見られました。

コンビの2人が共にカメラに映ると盛り上がりは最高潮に。

天野さんが「2ショット、威力あるなー」としみじみしたかと思えば、内村さんは「今年初めて(南原さんと一緒に)仕事する」と照れながら語りますが、同じ場所にコンビでいることをカメラ越しに見た視聴者は胸熱となったようで、

《嬉しいし懐かしい気分》

《やっぱりウッチャンナンチャンの2人はいいなぁ》

《ウンナンもキャイーンも、ほんとに好きだなぁ》

《南原さんの積極的な動きに、照れる内村さんという構図が微笑ましかった》

《ウッチャンナンチャンが揃ってるのすげー久しぶりに見せてくれてありがとうだわ》

など、大興奮の書き込みが多数寄せられました。

スポンサーリンク

熱望される定期的なコンビ共演

今回、大御所コンビがカメラの前に揃って姿を見せたことに興奮を隠せなかったキャイ〜ンや視聴者たち。

お笑い芸人らしく、しんみりすることなく常に笑いを撮りに行く姿勢は最終回にぴったりとなりました。

南原さんがキャイ~ンの2人に、同番組が続いた「20年の思い」について質問をすると、天野さんは「ウンナンさんに、最初のテレビの何も知らないときからお世話になって、スタッフとのつながりとかカメラさんとの関係とか全部見て、いつかこんなファミリーができて、自分たちの番組ができたら、こんな楽しい雰囲気で仕事ができるんだっていうのを(感じた)、いつか自分たちのホームで作りたいと思っていた」と、ウッチャンナンチャンが目標だったことを口にします。

それに対し、内村さんは「俺らはこんな長く続いた番組ないよ」とし、南原さんも「20年ってすごい」と、長寿番組にまでなった番組の労を労いました。

最後に、天野さんは「旅行はどこに行くかよりも誰と行くかが大事」と発するほどに、最高の収録回となった最終回。

今後は特番として放送される予定だそうですが、南原さんの出身地である香川県は訪れたことがないそうで、案内をお願いすると「いいよ」と快諾の返事が流され、プロデューサーはなんとか確約を取ろうと本番中であるにもかかわらず出演のお願いを口にします。

内村さんは「俺は行かない」と、南原さんから顔を背けるツンデレぶりが見られましたが、今ではそれぞれがピン活動をメインにしているため、もっともっと2人の共演が見たいと願った視聴者が続出。

ウッチャンナンチャンがコンビで活躍していた頃を知っている世代もそうでない世代も、夢で逢えたら更に嬉しい放送回となりました。

(文:Quick Timez編集部)