安達祐実、娘とのデート写真を公開し反響「綺麗すぎる」「姉妹に間違えられそう」

文:Quick Timez 編集部
安達祐実俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事通信社

・9月11日、女優の安達祐実さんが自身の公式Instagramを更新。

・同世代とは一線を画したその美貌に、ファンからは注目が集まっています。

・若々しいその姿とは一体どのような姿だったのでしょうか。

スポンサーリンク

16歳にも見える?安達祐実の美しすぎる美貌にファンが絶賛

女優の安達祐実さんが9月11日に、自身のInstagramを更新。

「高1女子と学校帰りに、ちょいデート。」とつづり、娘さんとのデート報告と共に、黄色と黒のオシャレな柄のシャツを身にまとった自身の写真を投稿しました。

コメント欄には、

《ほんっとに綺麗!!!》

《お母さんが安達祐実さんとか自慢なんだろうなぁ。そして制服デートしても違和感無いことでしょう》

《娘さんかと思いました!》

《2人歩いていたら姉妹に間違えられそうですね》

など、称賛のコメントが殺到。

安達さんはつい先日、41歳になったとは思えない美貌で、110万人のフォロワーを沸かせました。

いつまでも若い容姿をキープし続ける安達さん。

自身が手掛けている美容ブランド「Upt」にその秘訣が隠れているのでしょうか。

スポンサーリンク

安達祐実の経歴!結婚はいつ?子供は何人?

圧倒的な美貌を誇りつつ、実力派女優として活躍する安達さん。

芸能界にデビューしたのは1983年で、2歳の時に雑誌のモデルとして芸能界にデビューしました。

そして1991年、9歳の時に出演をした「ハウス食品」のテレビCMや、1994年12歳の時に出演をしたドラマ「家なき子」(日本テレビ系)で主演を務め、大ブレイクを果たします。

この作品では「日本アカデミー賞」で主演女優賞を受賞するほど。

幼少期の時からこの美貌は健在だったようです。

18歳となった、1999年にはNHK大河ドラマ「元禄繚乱」に出演し、実力派女優としての道を歩んでいきます。

2005年には、安達さんが24歳の誕生日にハンバーグ師匠でおなじみの井戸田潤さん(スピードワゴン)と結婚し、翌年4月に第一子である娘さんを出産し、その2か月後に仕事に復帰しています。

しかし、井戸田さんとは2009年に離婚をし、親権は安達さんが持ち、娘さんを育てています。

2014年、カメラマンの桑島智輝さんと再婚した安達さんは、2016年2月、桑島さんとの間に第二子である息子を授かっています。

現在第一子の娘さんが高校1年生、息子さんはまだ6歳ということで、歳の離れた兄弟のお母さんということになる安達さん。

今回のInstagramの投稿でファンからのコメントに対して「息子ともデートしてますよ!姉弟で歳が離れているので、それぞれしたい事が違いますしね」と返信をしており、円満な家庭を築き上げていることが分かります。

女優としてだけでなく母親としての安達さんも、実力派なようです。

(文:Quick Timez編集部)