当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

浜田雅功、明石家さんまにお年玉をせびる?楽屋での掛け合いに視聴者大爆笑

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

3日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)。

MCの浜田雅功さんが話した、明石家さんまさんをめぐるエピソードが話題となっています。

スポンサーリンク

浜田雅功、明石家さんまにお年玉をせびる?

3日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)。

MCの浜田雅功さんが出演しました。

この日ゲストの品川祐さんが、「今年の正月に明石家さんまさんから浜田さんにお年玉があったと」とウワサを聞いたことを切り出すと、浜田さんは「もらいましたよ」と認めます。

浜田さんは、年末に打ち合わせを行っていた楽屋の隣に、これからさんまさんが来ることを聞いたと説明。

なるべくなら遭遇せず、挨拶しなくて済むようにと内心思ったようでしたが、覚悟を決め挨拶したところ、さんまさんから「あっ、せや、お年玉やるわ」と言われたことを振り返ります。

浜田さんが「ありがとうございます」と礼をいうと「あほか、お前んとこの息子や!」と返ってきたとそうで「何人やった?2人やったなあ?まっ、せやけどあれか、もう大きなったか」と言ったため、浜田さんは「まだ年中さんです」とボケて返したとスタジオを笑わせます。

ネットには

《浜ちゃんの返がイヤミがないし可愛い》

《流石のやり取りやわあ》

《年中さん、てワードチョイスが一瞬なあたりが秀逸です。誰も傷つかない。やっぱりおもしろい》

など、さんまさんの周りにいる取り巻きに緊張しながらも、サラッと返した秀逸なボケに魅了された書き込みが寄せられました。

スポンサーリンク

明石家さんま、自身のラジオで補足説明

今回、既に成人した息子を「まだ年中さん」とボケて、さんまさんから本当に2つお年玉を頂いたと明かした浜田さん。

このエピソードを受け、明石家さんまさんは自身がMCを務める『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)にて、補足説明をします。

リスナーから「浜田さんのお子さんはもういい大人ですよ」と指摘されたさんまさんは「違う。浜田に子どもいくつや、聞いたら『もうええ年なんで』って言うから、じゃあ、お年玉いらんなって言ったら『いえいえ年中2人です』って」と実際のやりとりを再現。

一度は浜田さんからお年玉を固辞されるも、光の速さでボケ返しがあったそう。

さらに「(息子は)OKAMOTO’Sに入っているやろって言ったら、『その下に2人いるんです』って」と、ボケたままだったことを笑います。

実際には、4人組バンド「OKAMOTO’S」のベーシストであるハマ・オカモトさん30歳と、27歳の次男がいる浜田さん。

お年玉はとうに不要となったものの、さんまさんは「久しぶりにお年玉欲しいですって話になって、その袋を欲しいって言ってくれるとうれしい」と顛末を明かしました。

咄嗟のジョークで牽制し合っているのものの、互いに気遣う話しにほっこりとした人が多かったエピソードとなり、また一つ伝説が増えたようです。

(文:Quick Timez編集部)