当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

マヂラブ野田「一番いいやつで」スマホの機種変で太客装うも店員から「契約はお母様を連れてきて」

スポンサーリンク
お笑い芸人

(※画像はイメージです)

3日深夜に放送された「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0」(ニッポン放送)。

野田クリスタルさんが、スマホを購入しに行き、そこで起きた顛末を面白おかしく語り、リスナーから大好評だったようです。

スポンサーリンク

マヂラブ野田、スマホの機種変で太客装うも意気消沈

3日深夜に放送された「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0」(ニッポン放送)。

野田クリスタルさんは、スマホの調子が悪くなったそうで機種変しようと新宿のアップルストアを訪問した時のことを話し始めます。

「かなりギャルっぽい人」に接客を受けたそうで、当初はギャル店員ならではのお客様へ敬意があまり感じられない態度だった様ですが、最新式のiPhoneをキャッシュで購入する意思を示したところ、態度が一変したそう。

店員から接客されるや否や、購入希望の機種を聞かれ「一番いいやつ」と答えます。

店員も様子見で「今ならiPhone13がありますが」と返答し、それにすると即答し、13の中でもいくつか種類が分かれることを案内されてもなお「一番いいやつ」を連呼し続けます。

ストレージについても、自身が使う容量とは無関係に「一番大きいやつで」と、1TBを指定したそうで、相方の村上さんからは「訳のわからないおじいちゃん的なやつに見える」とツッコまれるも、野田節は止まりません。

せっせと自身を太客であるとアピールして、気分は預金をたくさん持っているために個室に連れて行かれる富豪気分だった様ですが、それをおくびにも出さず、お支払いについて「一括で」と極め付けの一言を店員へぶつけ内心では高揚しまくりの野田さん。

野田さん曰く、フラッと入店してきてお金を落とす本気のお客であることが伝わったのか「そうとう敬語を使ってきて」、「ペコついて『ペコギャル』」と、その180度変わった態度を振り返ります。

しかし、契約時に利用していた携帯電話の契約が実母名義だった様で、「お母さまを連れてきていただいて」と告げられてしまったのだそう。

野田さんは、携帯電話の使用料金について「支払った記憶がない」と明かし、いい歳をした大人であるにもかかわらず親のスネをかじっていることが露呈し、盛大なオチをつけ笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

野田クリスタルの購入したiPhoneの最新機種、お値段は

今回、野田さんが購入したiPhone13 Pro MAXですが、2022年2月上旬で10万円を下らない高額商品です。

野田さんもそれを心得て、あえて指定した今回の買い物ですが、iPhoneの最新機種に留まらず、アクセサリ売り場をウロつき、対応次第ではいくらでも買う感を醸し出したそう。

容量についても1TBと、いくらゲーマーとはいえ多忙な野田さんがそこまでストレージを要するか疑問なほどの大容量を選択。

ギャル店員が、野田さんをお待たせすまいと、通常はもっと時間がかかるであろうところをすぐさま戻り迅速な対応で、実母を呼んで欲しいと言われるまではスムーズだったと面白おかしく話した野田さん。

店員をビビらせたことにドヤ顔となっている野田さんからの、一気に撃沈した表情が目に浮かび、とても面白い放送回となりました。

(文:Quick Timez編集部)