当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

オードリー若林、売れてるぺこぱのラジオを聞き奥さんにドヤ顔で「この2人売れるよ」と発言

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

12月11日放送の「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送系)。

この日の放送では、オードリーの若林正恭さんが他の芸人のエピソードを披露。

ぺこぱやナイツの名前を出し、2人でトークが盛り上がったようです。

スポンサーリンク

「この2人売れるよ」 オードリー若林、ぺこぱに関する恥ずかしいエピソードを披露

12月11日放送の「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送系)。

この日の放送では、若林正恭さんが「凄い恥ずかしかった」エピソードを披露。

「日曜日にね、奥さんと車乗ってたの」「俺、運転する時はニッポン放送をつけてるから、大体」と、奥さんとの車でのお出かけ中に、ニッポン放送のラジオを聞いていたという若林さん。

「夕方ぐらいだったかな。ニッポン放送で誰が喋ってるか分からなかったのよ」、「凄い会話が面白いなぁ、この2人って思って」と、そのラジオに出演しいた2人のトークが面白かったようです。

そして若林さんは、「奥さんに『この2人、誰かな?この2人、売れるよ』って言った」と、芸人の観点からその2人が将来売れるであろうことを奥さんに語ります。

しかし、その2人が実は「ラジオの番組表を調べたら、ぺこぱだったんだよね」と、既に売れているコンビだったことが発覚。

「ぺこぱ、特番やってたんだ。その2人の掛け合いが凄い聞き心地がよくて、面白くて」、「この2人、売れるよって奥さんに言ってたら、ぺこぱだったっていう」と、とても恥ずかしい思いをした若林さん。

恥ずかしさのあまり、「ぺこぱだったって言わなかったわ、奥さんに」と明かし、相方の春日俊彰さんを笑わせました。

スポンサーリンク

「言い間違い漫才の前はつまらなかった」 若林正恭、ナイツとのエピソードも

この日、ぺこぱに気付かずに恥ずかしい思いをしたエピソードを披露したオードリー・若林正恭さん。

その他にも、若林さんからはお笑いコンビ・ナイツとのエピソードも飛び出します。

「この間、萩本欽一さんとラジオをやったんですよ」、「ちょうどその録る前に、ナイツがお昼の番組をやってるから、挨拶に行こうと思って」と、ラジオ収録の前にナイツに挨拶に行ったことを明かした若林さん。

しかしその際に、「塙君がやけに『あちこちオードリーで名前出してくれてありがとうね』って何度も言って、笑っていた」という独特の雰囲気だったことを明かします。

その理由として、「なんだったっけなって思ってたら、その前の日に『あちこちオードリー』で」、「『ナイツも言い間違いのネタをやる前はめちゃめちゃつまらなかった』って言った次の日だった」と、思い当たる節があったという若林さん。

「そういう意味でお礼を言ってたのかって」と納得した若林さんの言葉に、相方の春日さんも「なるへそ、なるへそ。『言ってくれたな』って(皮肉の)意味だね」と相槌を打ち、今夜も2人でのトークを楽しんだようです。

今回の放送は、長く第一線で活躍しているオードリーだからこその、他の芸人達とのエピソードが多く明かされた回となりました。

(文:Quick Timez編集部)