当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ハナコ秋山「妻は知っているが相方たちは知らない」肛門科に診察を訪れた理由にスタジオ爆笑

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

18日に放送された「有吉クイズ」(テレビ朝日系列)。

お笑いトリオ・ハナコの秋山寛貴さんが出演し、深刻な痔の症状に悩まされていると告白をしました。

スポンサーリンク

ハナコ秋山、目的地は肛門科!?

18日に放送された「有吉クイズ」(テレビ朝日系列)。

お笑いトリオ・ハナコの秋山寛貴さんが出演しました。

秋山さんのプライベートで、目的地はどこかというクイズが出題され、昼のオフィス街を緊張の面持ちで歩いている最中にスタッフから小出しで質問がなされます。

「ずっと行きたかったところだけど勇気が出なかった」、なぜ行くのかと質問されると「ずっと行った方がいいのか行かなくても良いのか不安だった」、「(今回の目的地を)妻は知っているが相方たちは知らない」とすると、クリニックらしきところへ到着。

「育毛手術」、「レーシック」と、急に真面目なクイズ番組になりかけましたが、秋山さんが「大丈夫そうな日もあればそうでない日もあって」と言葉少なめに話したことで、有吉さんは「こっちか!痔の手術」と正解を答えます。

穏やかではない行き先に、視聴者からは

《ハナコ秋山の痔の診察やべえ》

《秋山の痔、イボのほう程度にもよるけど入院なしならいいなぁ》

など、心配する声が寄せられました。

スポンサーリンク

秋山、痔の手術も公開で芸人魂を見せるか!?

問診に入ると「痛みのある日は出血もある」と現在の状況を話し、さっそく触診に。

お尻の部分が割れている紙のパンツに着替え診てもらいますが、自身の患部がモニターに映し出され、秋山さんは恥ずかしさのあまり手で顔を覆います。

スタジオにいる出演者らにはVTRに映った映像が流れますが、どうやらモザイクが限りなく薄かったようでスタジオは大爆笑。

医師は「せっかくなので中も視といて良いですか?」として、躊躇なく医師の指が秋山さんの肛門を探り当て、中に異常がないか視ていきます。

中にやや異常が見られたのか「大物があるのでスコープ(肛門鏡)入れてくね」として、直径数cmはあると思われるスコープにジェルをぬり躊躇なく診察は続きます。

結果は肛門回りに見られた白い突起のようなイボ「痔ろう」と、肛門内にあったいわゆる「イボ痔」の痔核が見つかり、それらが管のようにつながっているため、手術しか道はないと説明を受けます。

カメラはスタジオに戻り、経験者の有吉さんから「絶対にとった方がいい、スッキリするから」と後押しされ、秋山さんは「勝手に(手術を受けに)行っていいですか?」と、完全プライベートの処置で問題ないのかとお伺いをたてると、有吉さんは「ダメだよ」、「絶対見たい、カメラ回させて」と前のめりで懇願し、プライベートでの手術は即却下。

どぶろっくもいい曲ができるのではという邪な気持ちから、付き添いを申し出るなど、秋山さんは複雑そうな面持ちです。

今回の下ネタ数え歌に肛門周りの話など、終始えげつない内容にはお腹を抱えて笑った視聴者が多くいたよう。

続編が楽しみですね。

(文:Quick Timez編集部)