当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

新井恵理那「夜はタンクトップとふんどしで寝てる」衝撃の暴露に視聴者「なんか卑猥だ」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

8月16日放送の「テッペン!霜降りミキXIT」(TBSテレビ系)。

この日はフリーアナウンサーでタレントの新井恵理那さんが出演。

マイブームとしてふんどしで寝ているという暴露をしたことから、視聴者の注目が集まったようです。

どのような内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

「ふんどしで寝ている」 新井恵理那の意外な暴露に驚きの声が

8月16日放送の「テッペン!霜降りミキXIT」(TBSテレビ系)。

この日はフリーアナウンサーでタレントの新井恵理那さんが出演。

マイブームとして、「コロナ禍で健康を意識するようになって始めた」と、ふんどしで寝ていることを明かしました。

「ふんどしになると鼠径部の締め付けがなくなるので、血流とリンパの流れが良くなる」

「解放感もあって、家で寝る時はすごくリラックスできる」

などメリットを明かし、スタジオには普段愛用しているというピンク色のふんどしが持ち込まれる場面も。

一般的なイメージのふんどしとは異なり、可愛らしい製品であったから出演者からも「思ってたのと違う」と驚きの声が。

新井さんはそれに続いて「タンクトップにふんどしで寝てます」という衝撃の発言をするなど、番組を盛り上げました。

見ていた視聴者からも、

《タンクトップとふんどしで寝てるってなんか卑猥だ笑》

《新井恵理那のふんどし見れる奴勝ち組だろ》

《新井恵理那愛用のふんどしというパワーワード》

《新井恵理那さんのマイブーム、ペットの鳥とおしゃべりと、ふんどしで寝るギャップがスゴイ》

など、新井さんの意外なブームに注目が集まったようです。

スポンサーリンク

女性の間でプチブームに?ふんどしで寝ることのメリットとは

この日、ふんどしで寝ることという意外なマイブームを明かし、視聴者を驚かせた新井恵理那さん。

女性がふんどしで寝るというと一見意外に思う人も多いかと思いますが、実は20~40代の現代女性の10人に1人はふんどしで寝ているというデータがあるようです。

ふんどしで寝ると、下着を着用している時の締め付けから解放され、血流やリンパの流れが良くなるというメリットがあります。

これにより、特に女性の悩みによくある冷え性や、血行不良による睡眠の質の悪さを改善する効果が期待できるとのこと。

また、ふんどしの素材は通気性が良く、肌触りも良いので摩擦による肌の黒ずみの改善もできるなど、様々なメリットが。

一方で、着脱が一般的な下着よりも大変なためトイレに行きにくいことや、女性によってはパートナーに見られてしまう恥ずかしさから抵抗があるなど、若干のデメリットもあるようです。

若干のデメリットはあるものの、かなりの健康効果が期待できるふんどし睡眠法。

今回、有名人である新井さんがふんどしで寝ることを公表したことにより、もしかしたら”ふんどし女子”が増えるかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)