当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

おいでやす小田の『スッキリ』登場でネット波乱…映画『犬部』の扱いにファンから抗議殺到する事態に

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

週替わりナレーション「天の声」として23日の「スッキリ」(日本テレビ系)に登場したお笑い芸人・おいでやす小田さん。

林遣都さん、中川大志さんが出演する映画「犬部!」の紹介している最中、初対面の人との距離を縮めるためのある「秘策」を披露しました。

すると、その秘策が視聴者の批判を招くことに。

スポンサーリンク

おいでやす小田、初対面の人と仲良くなれるコツを披露

23日、週替わりのナレーション「天の声GOLD」として「スッキリ」(日本テレビ系)に登場したお笑い芸人・おいでやす小田さん。

この日、同番組が紹介した林遣都さん、中川大志さんの出演する「犬部!」にちなんで、初対面人との距離を縮める「秘策」を披露しました。

獣医学部の学生が行き場を失った犬や猫を保護するため奮闘するストーリーである「犬部!」。

同映画の撮影で林さんと中川さんは互いの距離を縮めるためにお風呂に出かけていたことを明かしたことに、「仲良くなるコツというのは、もうね、敢えてツッコだりしますかね?」、「気を遣うと相手も気を遣うので、初対面でも『なに言っとんねん!』とか」と小田さんは自身のコミュニケーション術を披露。

すると、MC加藤浩次さんから「じゃあ岩田(絵里奈アナウンサー)さんと仲良くなる感じでやってみてもらっていいですか?」と実践を指示されたのでした。

そして、「はじめまして」という岩田アナに「いつもテレビで拝見してます…嘘じゃボケ!」と実践してみせた小田さん。

しかし、そのあたりのキツさに「絶対仲良くなれねえぞ!それ絶対仲良くなれないからな!」と総ツッコミを受けることとなったのでした。

スポンサーリンク

「テレビ消した」『犬部』の扱いにファン憤慨

初対面の人とのあいさつで、持ち前の絶叫ツッコミを入れることを明かしたおいでやす小田さん。

スタジオの反応に「叩かれる」、「視聴者のみなさん、嘘ですからね」と慌てて補足しましたが、しかし視聴者からは厳しい声が。

ただ、それは小田さんの他人と仲良くなるコツに対してではなかったのだそう。

「岩田アナへ『嘘じゃボケ』とツッコんだ小田さんでしたが、その後スタジオでは『犬部!』の宣伝そっちのけで、小田さんの仲良くなるコツにコメントが相次ぎました。冗談で岩田アナがスタジオ袖に出て行ったりした結果、映画の宣伝時間がなくなってしまったのです。すると林さん、中川さんのファンが激怒。『失礼』との怒りの声が多数寄せられたのです」(テレビウォッチャー)

「犬部!」の特集が短くなってしまった「スッキリ」。

するとこの対応に、

《散々さ番組で『犬部』の特集しますって告知してたんだから、真面目にやるべきじゃないの?こんな茶番見るために、テレビの前で待機してわけじゃない。今日のスッキリはガッカリだわ》

《番組スタッフの悪ノリがすぎて、テレビ消しました》

《結局犬部の宣伝した?何も伝わってこなかったんだけど…ふざけるなら予告しないでって思う》

などと、小田さんだけではなく番組出演者、スタッフへファンの怒りの声が相次いだのでした。

「いつもこんなんだろ」、「この程度で怒るだなんて」と自制を促すコメントも出現し、視聴者が殺伐した雰囲気になった22日の「スッキリ」。

しかし、同番組はバラエティ番組ではなく情報番組という体裁で放送しているので、スタジオ内で悪ノリしすぎるというのも考えものなのかもしれません。

(文:有馬翔平)