当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

古市憲寿、『とくダネ!』終了後4ヶ月ぶりの小倉智昭登場にチクリ「週刊誌によると…」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

昨日、開会式に先駆けて国内各地でスタートした東京オリンピックの各競技。

22日、「めざまし8」(フジテレビ系)が東京オリンピック情報スペシャルキャスターに就任している小倉智昭アナウンサーとスタジオの中継を繋げると、かつての天敵である古市憲寿さんとの再会を果たすことに。

すると、古市さんの口にから手痛いコメントが飛び出す事態に。

スポンサーリンク

古市憲寿、4ヶ月ぶりの小倉智昭登場にチクリ「週刊誌によると…」

22日、昨日からスタートした東京オリンピックの競技を特集した「めざまし8」(フジテレビ系)で、東京オリンピック情報スペシャルキャスターに就任している小倉智昭アナウンサーが登場。

再会したかつての天敵、古市憲寿さんから手痛い指摘を受けるシーンがありました。

この日、昨日女性ソフトボールの日本・オーストラリア戦が行われた会場から情報を伝えた小倉アナ。

「よくやりました」、「上野に聞いたら『若干制球力がないように見えたかもしれないけど、そんなことはなかった』と」と女子ソフトボールの日本代表選手をねぎらうと、同日行われるメキシコ戦について「メキシコは昨日、カナダに『4対0』で負けているんで、必死になってくると思います」と指摘。

しかし、「最終的には日本とアメリカでしょう」と豪快なコメントを口に。

そして、MC谷原章介さんが「天達さんが小倉さんのこと心配していましたので、ちゃんと水分補給して取材の方お願いします」とコーナーを締め括ろうとすると、ここで古市さんが「谷原さんがおじいちゃんに対するアドバイスみたいな…」と茶々をいれたのでした。

これに出演者らは苦笑、古市さんと付き合いの長い小倉アナは「古市はね、オリンピックに関してはほっといていいから」とあきれた表情を浮かべました。

しかし、古市さんは「なんか週刊誌によると『ホスピタリティチケット』2000万円分買ったのに、無駄になって落ち込んでるってニュースを見たので」と小倉アナへ追撃すると「いや別に…全部取られるわけじゃないから」と、痛い情報に冷や汗をかかされていました。

スポンサーリンク

「歪んでいるけれど…」『とくダネ』メンバーに視聴者大盛り上がり

小倉智昭アナウンサーとの再会に、週刊誌の情報で歓迎した古市憲寿さん。

古市さんの指摘通り、小倉アナは東京オリンピックのために特別なチケットを用意していたのだそう。

「小倉さんが用意したのは開会式の『ホスピタリティチケット』。これは食事などがセットとなっているチケットで価格は数百万するようです。しかし開会式も無観客になったので、チケットは回収。しかも手数料1割を引かれて返金されるようなので、小倉さんは数十万円も損するようです」(芸能ライター)

先日、スポーツ紙で報道された小倉アナのチケット事情。

しかし、視聴者の注目は『とくダネ!』放送終了以来、久しぶりに見ることのできた「小倉VS古市」という構図に集まったようで、

《古市さん、歪んでいるけれど小倉さん大好きだよね。絶対》

《古市さんが小倉さんに絡んでるーー!はあー朝からクソ満足です!小倉さんもありがとうございます!》

《なんだかかんだあったけど、この2人仲いいよね(笑)まあ私もそんな2人が好きなんだけど》

などと、お馴染みの映像に盛り上がる様子を見せていました。

「とくダネ!」終了からおよそ4か月、東京オリンピック情報スペシャルキャスターとして戻ってきた小倉アナ。

名物コンビの復活に視聴者も歓喜したようです。

(文:有馬翔平)