当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

『世界まる見え』、ガーナ油田をめぐる中国企業の乗っ取りに対し「胸糞悪い」と批判の声

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信

7月12日放送の「世界まる見え!テレビ特捜部」(日本テレビ系)。

この日はガーナで発見された油田と、そこに暮らす人々たちの暮らしを特集したVTRが放送。

しかし、中国企業による占領という内容だったため、視聴者からは批判が殺到してしまったようです。

どのような内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

「世界まる見え」、ガーナで油田が発掘…その後の衝撃展開とは?

7月12日放送の「世界まる見え!テレビ特捜部」(日本テレビ系)。

この日はガーナで発見された油田と、そこに暮らす人々たちの暮らしを特集したVTRが放送。

ガーナでは海底油田が発見され、その地域の人々は仕事が増えて観光業が盛り上がるのではと大喜び。

しかし、その後も仕事が増えることはなく、実際は油田開発を中国企業に乗っ取られ、油田開発に関わる人も全員中国人に占領されてしまったようです。

更には油田開発が原因で海のコンビナート管理が行き届いておらず海藻が激増。

海藻が船や網に引っかかってしまうせいで、地元の漁師達が仕事に困ってしまうなど悲惨な状況が放送されました。

テンポよく「あちゃ~」という言葉を挟むなどコメディチックなVTRとなっていたものの、地元の自然資源を中国企業が占領してしまうという、悲惨な状態が伝わる内容が特集されてしまいました。

スポンサーリンク

「また中国か」「胸糞悪い」、VTRに視聴者からは批判殺到

この日、ガーナで開発された油田を中国企業が占領するというVTRを特集した「世界まる見え!テレビ特捜部」。

見ていた視聴者からも

《中国って出てきた瞬間まじで笑えない 本当に胸糞でしかない ガーナのトップらは結局金で丸めこまれたの? 現地の方を想うと悲しい辛い悔しい》

《世界まる見えのガーナの話、中国がクソオブクソってことで合ってる?》

《世界まる見えでやってたガーナの油田開発の話、利益を得たのは中国とガーナの議員とかなんだろうなぁ結構エグい話だった 》

など、中国企業の行動に批判が殺到。

また、

《日テレは楽しげに編集してたけど、ガーナの人達を騙してた酷いドキュメンタリーだった。もっと伝える事なかったんかね?》

《世界まる見えをご飯食べながらかボンヤリ観てたけど、ガーナのやつ酷すぎない??? あちゃ〜!じゃねぇよ また中国じゃん》

《コメディチックでガーナの油田開発の件閉めてるけど、中国が搾取して地元に恩恵がないどころか自然破壊で悪映画を与えているってことでしょ》

など、コメディのようなVTRにした番組の内容にも、厳しい声が集まりました。

国際問題をバラエティ番組で取り上げるのは、違和感を感じる視聴者が多いようですね。

(文:Quick Timez編集部)