当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

生放送の『CDTV』、パフォーマンス途中に突如としてCMに移行し大炎上「こんな失礼な事する番組なの?」

スポンサーリンク
TV番組

(※画像はイメージです)

28日に放送された「CDTV ライブ!ライブ!」(TBS系列)。

あるアーティストが2曲目の楽曲を披露中に突如としてCMに入り、視聴者からはクレームが殺到。

一体、どのような放送内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

『CDTV』、曲の途中でCMが入り視聴者からクレーム殺到「放送事故でしょ」

28日に放送された「CDTV ライブ!ライブ!」(TBS系列)。

「ノンストップリライブ」という生放送で、カメラを止める事なく各アーティストが歌い続けるというコンセプトだった今回の放送。

2021年上半期の音楽シーンをランキングで振り返り、アーティストのライブパフォーマンスがオンエアされます。

しかし、音楽ユニット「まるりとりゅうが」が配信限定でリリースしたシングル「サニー」を披露中、アナウンサーからまさかの「曲の途中ですがCM行きます」発言の後、演奏の途中であるにも関わらず番組はCMへと切り替わります。

アーティストのライブに聞き入っていた視聴者らは、何が起こったのか理解できなかったもののCMが明けて、「CM中の演奏の模様は後程公式YouTubeで」とテロップが入り、演奏が再開される事なく曲が終了となると怒りが爆発。

《ノンストップライブの途中にCMはやばくない?放送事故じゃない?》

《カウントダウンTV放送事故してて草。生放送で歌ってる途中にCMとか放送事故ですね》

《『曲の途中ですがCM行きます!』CM開けたらアウトロ入ってそのまま曲終了。構成ミスか?放送事故か?》

《歌っている途中でCMに入る音楽番組ってビックリだわ。あまり見ない番組だからよく知らないけどアーティストにこんな失礼な事する番組なの?》

《歌唱中にCMってアーティストにとても失礼じゃない?本人たちが良しとしてたとしてもファンは悲しいし不快だと思う…。》

《CDTV、CM中もノンストップって意味不明だな アーティストに失礼だし、視聴者に視聴させる気ある? 「音楽は止まらない」って、物理的に止まらなくてどうするの》

《ノンストップライブ!て言いながら途中CMぶっ込んでその間アーティストが歌ってるっていう地獄、誰が考えたんやろ…YouTubeに上げるから良いってもんじゃないような…CM入れるノンストップライブとは何ぞや》

《アーティストの演奏中(生放送)にCMがブッ込まれた。苦肉の策だろうが、アーティストへのリスペクトの欠如と言わざるを得ない。》

など、アーティストへ敬意を払わない番組進行にクレームの書き込みが殺到しました。

スポンサーリンク

放送事故とはいえないがアーティストをぞんざいに扱った制作側

放送事故とは、放送(テレビ・ラジオ)において、予定された放送を正常に行えない事態を指します。

ほかにも、予定された放送時間内において放送の「品質(媒体の技術的基準に加え、放送のかたち・内容を含む)」を満たさない状態も広義に解釈すると放送事故であると言えます。

今回の放送は、予め番組公式YouTubeへの促しもあった事から想定されていた事のようで、厳密にいうと放送事故には当てはまらないかもしれません。

視聴者からの書き込みでも「昨日のCDTVライブライブ 、『カメラを止めない』という設定を貫くための苦心の策だったんだろうな。」など、一定の理解を示す書き込みも見られましたが、諸手を上げての理解ではないようです。

今回のように、カメラを止める事なく番組を終えてライブ感を伝える事を視聴者は望むのでしょうか。

生放送の音楽番組であるため、中継感を出したかったのかもしれませんが曲を楽しんでいる最中に全く関係のないCMが流れてきて、それまでの高揚感が吹き飛ばされたとしたら、それは非常に残念な事です。

不特定多数の視聴者が同番組を見て、知らなかったアーティストの楽曲に触れてファンが増えていくというのも、アーティストにとり、この上ない喜びでもあるはずです。

アーティストへの経緯も全く見られず、そればかりか踏みにじっているような行為をした制作サイドは、今一度、番組のコンセプトをとらえ直して視聴者が喜ぶ進行を振り返ってみるべきでしょう。

(文:Quick Timez編集部)