当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

森内寛樹、『CDTV』でカバー曲を披露し視聴者から厳しい声「もはや放送事故レベル」「下手すぎて不快」

スポンサーリンク
歌手

(※画像はイメージです)

8日に放送された「CDTVライブ!ライブ!」(TBS系列)。

ソロデビューを果たした森内寛樹さんが出演し、女性アーティストの楽曲を原曲キーで歌い上げました。

しかし、高音を耳障りに感じる視聴者が多かったようです。

一体、森内さんはどのような歌唱力を披露したのでしょうか。

スポンサーリンク

森内寛樹、カバー歌唱力が放送事故レベル…視聴者「もはや別の曲」

8日に放送された「CDTVライブ!ライブ!」(TBS系列)。

ソロデビューを果たした森内寛樹さんが出演し、女性アーティストの楽曲を原曲キーで歌い上げました。

宇多田ヒカルさんのミリオンヒット曲「Automatic」(1998)やJUJUさんの「やさしさで溢れるように」(2009)、MISIAさんの「アイノカタチ」(2018)を選曲した森内さん。

SNS上では、過去に森内さんの歌唱を観た視聴者から絶賛の声が寄せられるなど、今回の番組出演に注目が集まっていました。

しかし、歌い始めるや否や裏声やミックスボイスを駆使し原曲キーで高音を歌い上げるも、無理があったことから

《いきなり森内寛樹の下手な歌聞かされて、不快な気分になってまだ耳に残ってるから慰謝料欲しい》

《森内寛樹さすがに下手すぎん?そんな難しい歌歌わんかったらええのに…MISIAとか宇多田ヒカルとか誰が歌っても難しいやん》

《なんか原曲キーで歌えますアピール、声高いんですアピールに終始してたような。》

《放送見てたけれど別の曲だよ。もはや放送事故レベル。2度と人前であのアイノカタチは歌わないで。》

《森内寛樹って下手すぎじゃない、、?え、わたしだけ?》

《森内寛樹って歌めちゃくちゃ下手過ぎない!?高音出てないし》

《森内寛樹って人誰かしらんが、歌下手すぎて不快やなあ》

《森内寛樹って歌が下手すぎて番組変えたわ》

《あの歌唱が実力ならライブは、無理だと思う。本当に酷くて聞いていられない》

など、全く心に響かないどころか聞くに堪えない歌声に、視聴者からは一部、大ブーイングが巻き起こりました。

スポンサーリンク

森内寛樹の歌唱力、その実力は?

歌手の森進一さんと森昌子さん、ONE OK ROCKボーカルの弟という音楽のサラブレット一家に生まれた森内さん。

今回はその高い歌唱力には期待が寄せられていたものの、散々な結果に終わりました。

森内さんは昨年11月に放送された「まつもtoなかい ~マッチングな夜~」(フジテレビ系)内にて森進一さんと共演し、父の代表曲である「襟裳岬」をカバー。

番組内で見せたその歌唱力の素晴らしさに、Twitter上では「♯Hiro」(所属していたロックバンドのフロントマン時の名称)が世界トレンドにチャートインするなど、SNS上で大きな話題を呼ぶなど、その実力に疑問の余地はありません。

今回は女性の楽曲を裏声やミックスボイスを駆使して原曲キーで歌い上げた事が、聞き苦しかった事の原因かもしれません。

元々は歌手として最強DNAを持っている森内さん。

歌い手の個性としては充分すぎるほどの実力があるアーティストです。

次は無理して女性アーティストの曲を選曲せず、森内さん自身の歌声を楽しみにしています。

(文:Quick Timez編集部)