当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

谷原章介、大ファン『町田ゼルビア』の快挙に発狂し新潟県民を敵に回す

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

広島東洋カープの大ファンであることを公言している、「めざまし8」(フジテレビ系)のMC谷原章介さん。

17日の放送ではオープニングでカープではないスポーツチームの大ファンであることを明かしました。

すると早速、その贔屓ぶりに相手サポーターからクレームが殺到する事態に。

スポンサーリンク

谷原章介、『めざまし8』でゼルビアサポであることを明かす

17日、「めざまし8」(フジテレビ系)のMCを務める俳優・谷原章介さんがオープニングでスポーツの話題を口に。

J2に所属する町田ゼルビアのファンであることを明かしました。

これまで広島東洋カープの大ファンであることを公言していた谷原さん。

しかしこの日は開口一番に「町田ゼルビア」の名前を口にし、「僕が応援している町田ゼルビアが、アルビレックス新潟に勝ったんですよ」と、昨日J2首位に立つ新潟アルビレックスとの一戦の結果に喜びを爆発させました。

この谷原さんの熱弁に、永島優美アナウンサーは「すごい熱量!」とやや押され気味。

それでも「やりましたよ」と谷原さんの弁は止まらず、「アルビレックスやはり強いチームでしょ?無敗今シーズン。それが勝って、2対1でなんとかギリギリ勝って、ちょっと順位も上がりそうなんですよ」と、新スタジアムのこけら落としで見事勝利を収めたチームの快挙を祝福しました。

ただ、「応援してる身からすれば嬉しいことですよね」と永島アナは淡泊な様子で、「俺の熱が全然伝わらない」、「俺の表現に問題があるのか」と偉業がまったく伝わらないことに谷原さんは肩を落としていました。

スポンサーリンク

ゼルビア熱弁に「新潟県民を敵に回した」

17日「めざまし8」のオープニングで、ファンである町田ゼルビアが成し遂げた快挙に熱弁をふるった谷原章介さん。

永島優美アナウンサーにはその熱意が伝わらなかった様子でしたが、テレビの前のサッカーファンには十分伝わった様子。

特に町田ゼルビアと対戦した新潟アルビレックスのサポーターからは、

「谷原さん、アルビレックスサポを敵に回したな」

「『めざまし8』冒頭3分で新潟県民を敵に回した谷原章介」

「『めざまし8』で谷原章介が『僕の応援している町田ゼルビアがアルビレックス新潟に勝ったんですよ』と声を弾ませていた。正直朝から気分は悪くなった」

などとクレームが寄せられることに。

ただその一方で、「谷原さんがアルビレックスを強いチームと言ってくれて、なんだか嬉しい新潟県民」「谷原章介さんは町田サポなのか!」と、谷原さんがサッカーの話題を持ち出したことに拍手を送る視聴者の姿も。

広島東洋カープの話題でスポーツファンの関心を惹きつけていた谷原さん。

サッカー方面にも明るいということから今後、今回の放送のようによくも悪くも大きな注目を集めそうです。

(文:有馬翔平)