当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

SixTONES・松村北斗、森七菜と番組中でイチャイチャしファン発狂「アイドルの自覚なさすぎ」「担降りします」

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事

27日に放送された「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(フジテレビ系)

アイドルグループ・SixTONESの松村北斗さんが登場しましたが、そこで見せたある姿がファンの反感を買ってしまいました。

どのような姿だったのでしょうか?

スポンサーリンク

イチャイチャしすぎ?“担降り”続出の事態に…

27日に放送された「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(フジテレビ系)

この日の放送は『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP森七菜が許せない!峯岸ガチャピンSP』と題した回。

公開中の映画『ライアー×ライアー』の番宣で出演した女優の森七菜さんが、番組名物の「秒で東野の顔」のドッキリにかけられたり、アイドルグループ・AKB48の峯岸みなみさんがドッキリの仕掛人側として初登場するなど、非常に豪華な回となっていました。

他にも、飼い主と犬の絆を確かめる「MATE-1GP」や、熱唱中に猿から蹴られる「秒で猿ドッキリ」、とび箱の着地点が池になっている「秒でとび箱とんだら池」など、番組恒例となっている数々のドッキリが放送されました。

様々なターゲットにドッキリをしかけ、その内容をスタジオの出演者たちが楽しむ同番組。

どのドッキリもネット上で話題となっていましたが、特に話題となったのがアイドルグループ・SixTONESの松村北斗さんが出演したシーンでした。

森さんへの「秒で東野の顔」のドッキリの仕掛人として登場した松村さんですが、撮影終了後に自身も「秒で2択クイズ」のドッキリにかけられてしまいます。

この「秒で2択クイズ」とは、廊下に出ると突如2択クイズが出題され、選択肢が書かれた壁が迫ってくるドッキリ。

正解だと思う方に飛び込まなければならないのですが、AとBどちらの選択肢を選んでも壁の向こう側に泥が待ち構えています。

勢いよくAの壁に飛び込んだのですが、綺麗に着地したため泥がほとんどつきませんでした。

これを見ていた森さんは顔に泥がついていないことに不満を感じ、手を差し伸べるフリをして頭から泥へ落とそうとしますが、逆に松村さんに引っ張りこまれ、自身が泥まみれに。

ドッキリで良くある“お決まり”の光景でしたが、熱狂的なファンはこれを許さず、「イチャイチャしすぎでは?」などの声が続出してしまったのです。

結果としてネット上には「担降り(“担当を降りる”の略語で、そのアイドルのファンを辞めるという宣言)」の言葉が大量に投降され、炎上する事態となってしまいました。

スポンサーリンク

「ファンへの裏切り」など辛辣な意見も

実際にこの放送を見ていたファンの投稿を見てみると、

≪番宣でここまでイチャイチャした感じを出す必要性はどこにあるの?≫

≪森七菜とのごり押しセット売りうんざりで松村北斗担降り≫

≪手引っ張ってるのとか泥かけるとかもうイチャついてるようにしか見えんくて胸が痛い≫

≪好きな人が他の女と仲良くしてたら嫉妬しすぎて冷めちゃう≫

≪北斗無理になった≫

≪松村北斗くん!ファンの信用失ってるし、ファンも減ってる気がするから森七菜とイチャイチャするのも程々に≫

≪昨日のドッキリGP思った以上に北斗が最低≫

≪映画の撮影でもないのに女の子と手繋いで仲良くするなんてアイドルの自覚なさすぎ、ファンへの裏切り≫

≪北斗手繋ぐのはアイドルとしての自覚が低すぎると思う。ちょっとはファンの気持ち考えてくんない?≫

≪昔から応援してるけど我慢できなくなった!松村北斗担降りします!≫

など、松村さんの熱狂的ファンからの長文投降が大量に寄せられていました。

SixTONESのメンバーの中でも演技力に定評があり、現在は『レッドアイズ 監視捜査班』(日本テレビ系)にも出演中の松村さん。

ファンの数が多くなればなるほど、こうした声も多くなってくるのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)