当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

ハリセンボン近藤、『夜遊び』議員を痛烈批判もブーメラン…「おまえが言うな」「何上から目線で語ってんの」の声

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

昨日、緊急事態宣言下の東京・銀座のクラブに足を運んでいたことを週刊誌によって報じられた元自民党国会対策委員長代理・松本純氏が離党届を提出したことを扱った2日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

松本氏の離党をはじめ、ほか自民党所属議員2人の「クラブ夜遊び」の事実が明らかになったことに、番組MCのハリセンボン・近藤春菜さんがコメントを述べました。

しかし近藤さんのコメントに視聴者からはあきれ声、「おまえが言うな」と批判が多数寄せられています。

スポンサーリンク

ハリセンボン近藤、夜遊び離党議員を批判「何をされているんだろう」

昨日、緊急事態宣言下の東京・銀座で「夜遊び」をしていたところを週刊誌によって報じられた元自民党国会対策委員長代理・松本純氏が離党。

2日、「スッキリ」(日本テレビ系)が取り上げ、松本氏のほか複数議員もクラブに足を運んでいたことを番組MCハリセンボン・近藤春菜さんがコメントを述べました。

先週、午後8時以降の営業停止を要請されている銀座のクラブを3件をハシゴしていたことが報じられた松本氏。

報道直後には「行動が少し軽かった」と報道陣に反省の言葉を漏らしてしたものの、クラブには陳情を聞くために「1人で行った」、「会食はしていない」と一部報道の内容を否定しました。

しかし昨日、松本氏が離党届を提出すると政府、自民党の要職につく2人の議員もクラブに足を運んでいたことが発覚。

松本氏の誘い受けて3人とほか女性2人を加えた5人で会食していたことを認め、ともに離党届を出したことを明らかに。

菅義偉首相も「まことに遺憾だと思う」、「お詫び申し上げます」と計3人の議員が離党したことに謝罪を述べた映像をスタジオで観ていた近藤さん。

「本当に何をされているんだろう」と開口一番にバッサリ切り捨てました。

すると、「国民全員が営業時短要請で苦しんでいるお店に対してテイクアウトで協力するとか、1人で行って協力するとか工夫しながら協力している」、「政治家の立場なら、全部のお店に対して何ができるだろうと考えるのがお仕事なのに、すごくガッカリというか、みんなが頑張っている中でよくこういうことをしてしまったなと思います」と厳しい言葉を並べて批判を展開しました。

近藤さんのコメントには加藤浩次さんも納得し、ともに会食した女性2人について松本氏が「同伴ではない」と否定したことへ「経営されてるお店に行ったって…それ同伴じゃん」、「ちょっと普通じゃない」と虚言の可能性を指摘、政府の支持率が続落していることに「やむを得ない」と見解を示しました。

スポンサーリンク

『夜遊び』議員批判も視聴者ツッコミの嵐…「おまえが言うな」

銀座のクラブに足を運んでいた3人の自民党議員が離党したことについて、「ガッカリ」と持論を述べた近藤春菜さん。

近藤さんのコメントに番組を観ていた視聴者は「よく言ってくれた!」と支持の声が集まりましたが、一方で冷たい視線を送る視聴者の姿も。

「近藤春菜も人のこと言えなくない…?」

「あなたがやったことも同罪だからね?謝りもしないのに時間が解決してくれないよ?」

「いや、いやいやいや…あなたも外食してたよね。何上から目線で語ってんの」

「近藤春菜が会食について発言すると小並感がしてなんか笑える…」

などと自分のことを棚に上げた発言という指摘が相次いだのでした。

「春菜さんは仲の良いタレントを集めて通称『春菜会』というものを、定期的に開催していることで知られています。しかしその春菜会を新型コロナが感染拡大してきた昨年3月に開催、それが週刊誌によって報道されたことがありました。今のように緊急事態宣言が発令されていなかった時期ですが、それでも連日感染拡大の防止を各情報番組が呼びかけていた最中の報道だったので、『スッキリ降板しろ』と当時はバッシングを受けていました」(芸能ライター)

以前、コロナ禍に会食を行っていた近藤さん。

状況が異なるとは言え、離党した議員らとさほど変わらない行動を取っていた近藤さんが議員を批判したことに視聴者は反発したようです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez