当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

壇蜜、NHK『あさイチ』の生放送でアリエナイ言葉を連呼…博多大吉あ然「何を言い出したの?」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

秋田県の名物、きりたんぽ鍋の作り方に迫った20日の「あさイチ」(NHK総合)。

秋田県出身のタレント・壇蜜さんをゲストに招き幼少期の思い出にも迫ったその放送中、あるワードを口にしてスタジオに動揺を走るシーンが。

壇蜜さんの言葉に、番組MCの博多大吉さんも「何を言い出したの?」と思わずツッコミ。

「朝からパワーワード」と壇蜜さんの言葉は視聴者の注目を集め、SNSでトレンド入りを果たしました。

スポンサーリンク

壇蜜、「あさイチ」で物騒な言葉を連発に博多大吉もあ然「何を言い出したの?」

20日、人気コーナー「みんなでシェア旅」で秋田県の魅力を余すところなく紹介した「あさイチ」(NHK総合)で、秋田県出身のタレント・壇蜜さんが口にした秋田のある言葉にスタジオがざわつくシーンがありました。

この日、同局秋田放送の倉沢宏希アナウンサーの進行で、秋田県民の健康・美容を支える手前みそや麹などの発酵食品、そして名物のきりたんぽ鍋の作り方に迫った同番組。

壇蜜さんも味噌を使った思い出の品を紹介し、学生時代に実母がよく握ってくれたという「味噌おにぎり」を取り出すと「初め味噌の味が濃く、だんだんと普通のご飯にたどり着くそのグラデーションがたまらない」と、ただ味噌をつけたおにぎりの魅力を熱く語っていました。

そして、名物のきりたんぽ鍋、特に最近県内でブームになりつつあるという「きりたんぽみそ鍋」の作り方のテーマになると、白米と片栗粉が原料のきりたんぽを作るコツも。

片栗粉と白米を擦り合わせ粒が残るように潰すことを秋田県では「半殺し」と呼ぶことが紹介されると、ここで倉沢アナが壇蜜さんにある質問をしたのです。

「壇蜜さんも…あの…半殺しにされてきたんですか?」

意味深に質問を投げかけられた壇蜜さんは「まあ、半殺しの経験はありますね」と笑顔で回答、逆に「宏希さんも半殺しにされたい?」とコメントを投げ返すと、倉沢アナはタジタジになり「ちょっと…ここで言うのは控えておこうかなと、今後の仕事に影響が…」と奥歯に物が挟まったような口ぶりに。

壇蜜さんと倉沢アナの会話に耳を傾けていた番組MCの博多大吉さんは、「何を言い出したの?」とあ然。

その後も壇蜜さんの「半殺し」は続き、倉沢アナが秋田県の新種米の食リポ体験に臨んだ際、カメラに向かってキレイに白米を紹介できないでいると、「これはもう半殺しですね」とジョークを飛ばし、スタジオの笑いを誘いました。

スポンサーリンク

壇蜜、『半殺し』連発でトレンド入り…「まことにけしからん」

地元秋田県の特集で、秋田の言葉である「半殺し」を連発した壇蜜さん。

この壇蜜さんが「半殺し」と何度も口にする様に、番組を観ていた視聴者も反応。

「壇蜜ねえさんに半殺しにされたい人生だった…」

「『半殺しにされたい?』って壇蜜さんが言うとなんか…(笑)」

「朝からテレビつけたら半殺しって物騒なワードが聞こえてきたなと思ったら…そういうことね」

「壇蜜さんに半殺しにされた~い」

「半殺しという言葉がこれほどまで耽美に響くことがかつてあっただろうか」

「NHKの番組なのにヤバイワードが飛び交っている…!」

「朝から壇蜜!半殺し半殺しって何言ってんの!と思ったらお米のことでした(笑)恥ずかしい」

「壇蜜さんに半殺しと言わせるNHK…まことにけしからん。もっと放送してください」

などとコメントが殺到、一時SNSで関連ワードがトレンド入りするほどの注目を集めました。

かつては中年男性のアイドル、現在は美人コメンテーターとして幅広く活躍する壇蜜さん。

その壇蜜さんの人気を逆手に取った番組の内容に舌を巻くしかありません。

(文:有馬翔平)