当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

カンニング竹山「反省しろバカだから」と生放送中に『バカ』を連呼…放送終了後には場外乱闘が勃発

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

先週、再発令された緊急事態宣言によって午後8時まで営業時短要請が出され、多くの飲食店が苦境に立たされました。

その飲食店を救うためにタレント・武井壮さんがYouTube上である企画を実行しましたが、多くの批判を招くことに。

すると13日、武井さんの企画を取り上げた「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組コメンテーターのカンニング・竹山隆範さんが批判を一喝しました。

一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

カンニング竹山、武井壮の『飲食店救済企画』へ寄せられる批判に喝!

13日、タレント・武井壮さんがYouTube上で行った飲食店救済企画に批判が寄せられていることを紹介した「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組コメンテーターのカンニング・竹山隆範さんが武井さんを批判したユーザーを一喝しました。

先週、新型コロナウィルス感染拡大によって再発令された緊急事態宣言を受けて、午後8時までの営業時短要請が出された飲食業界。

その飲食業界を救うため武井さんは、自身のSNSで「武井壮に10万円で出す勝負のシェフ渾身のメニューを食わせてください」と呼びかけ、呼びかけに応じた飲食店で食事する風景をYouTube上で公開したのです。

動画では感染対策のため、店舗は貸切、食事のリポートも一切しないという措置が取られ、ただ武井さんが食事を続けリアクションをする様子が。

しかし、飲食店への救済措置、感染対策も万全の状態であるにもかかわらず、武井さんの公開した動画には「売名行為」、「YouTubeの再生稼ぎ」などと批判が寄せられることに。

この武井さんに降りかかった災難について、番組MCの坂上忍さんから水を向けられた竹山さんは開口一番に「毎週言って本当に申し訳ないですけど、バカだから相手しない方がいいですよ」と批判を書き込んだネットユーザーを一喝しました。

さらに「バカはネット触るなってずっと言ってるんだけど、バカだからまた書き込んじゃうんですよ」と荒げた声を抑えず追撃。

「バカな俺が言ってんだから、おまえバカだから書いたヤツ反省しろバカだから。ネット触るなおまえ」とバカを連呼しました。

竹山さんの様子に坂上さんも「この間も、バカを10回くらい連呼していたような」と苦笑い。

そして、「もう地上波でもインターネットでも『おまえバカだ』って叫んでます、最近」とどこでもバカを連呼することを明かしてスタジオの笑いを誘っていました。

 

スポンサーリンク

カンニング竹山「反省しろバカだから」度重なるネット中傷へ呆れ…

武井壮さんの動画に集まった批判に、「ネット触るな」、「反省しろバカだから」と呆れた様子でコメントを口にした竹山隆範さん。

この竹山さんの発言に、番組を観ていた視聴者からは賛否が。

「竹山こそバカだろ」

「言葉遣い悪すぎだろ」

「バカバカ言いすぎだろ竹山は。世間様にそんなこと言っていいわけないだろう」

「バカは誹謗中傷です。竹山さんがバカって連呼するから誹謗中傷がなくならないんですよ」

などと反発があった一方で、

「竹山さん、もっと言ってやってください」

「竹山のバカ連呼はなんか安心する」

と支持も集まりました。

その後、「『バイキング』観てバカって書き込んでるやつ」、まあそういうことなんだろうな」、「ここに書き込んでいるの全員バカ」などとSNSで場外乱闘が発生。

竹山さんが口にした「ネット触るな」という発言の一部ネットユーザーが体現する事態に発展しました。

(文:有馬翔平)