当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

中島美嘉、『CDTV』で生歌披露も酷評相次ぐ…「素人のカラオケの方がマシ」「下手すぎて放送事故レベル」

スポンサーリンク
歌手

 

画像:時事通信フォト

12月21日放送の「CDTVライブ!ライブ!クリスマスSP」(TBSテレビ系)。

クリスマスSPということもあり、多くのアーティストが冬にピッタリの楽曲を披露しました。

その中の一組が、中島美嘉さんと藤巻亮太さん(レミオロメン)のコラボレーション。

「真冬のハーモニー」という曲を二人で歌い上げましたが、プロの二人が歌っているにも関わらず、中島美嘉さんの歌声に不評の声が多い見られました。

「中島美嘉、こんな音痴だっけ?」「ハモリが汚くて残念…」など視聴者からは厳しい意見があがりました。

どのような様子だったのでしょうか。

スポンサーリンク

中島美嘉、藤巻亮太とのコラボ曲披露も「下手すぎ」と不評の声続出

12月21日放送の「CDTVライブ!ライブ!クリスマスSP」(TBSテレビ系)。

クリスマスSPということもあり、多くのアーティストが冬にピッタリの楽曲を披露しました。

その中の一組が、中島美嘉さんと藤巻亮太さんのコラボレーション。

中島美嘉さんは「雪の華」、藤巻亮太さんはレミオロメン時代に「粉雪」と、それぞれ冬歌で大ヒット曲を出したお二人。

そんなお二人がコラボ曲として「真冬のハーモニー」が今年の11月がリリースされ、YouTubeやSpotifyなど一部で話題になっていました。

そんな楽曲を生放送で披露するということで、視聴者からも注目が集まっていたお2人ですが、中島美嘉さんの歌声に不評の声が多い見られました。

放送では、終始音程が不安定で特に高い音が出し辛そうな様子だった中島さん。

音程が安定しないため、藤巻さんとハモるパートでは特にその粗さが目立ってしまったようです。

視聴者からも、

「中島美嘉、こんな音痴だっけ?」

「素人のカラオケの方がマシなレベル…」

「ハモリが汚くて残念…」

「藤巻さんは安定してるのに、中島美嘉が邪魔してる」

「中島美嘉、昔好きだっただけに残念」

「中島美嘉ってこんなに歌下手やったっけ?」

「中島美嘉1人でも下手だし、全然2人ハモれてないし、放送事故レベル」

「中島美嘉と藤巻亮太、また放送事故じゃん… 中島美嘉は永遠に音程安定しないからハモるの無理だよ」

など厳しい意見があがりました。

スポンサーリンク

「顔がまた変わった」「耳が悪いんじゃないの?」中島美嘉の現在を心配する声も

今回放送された「CDTVライブ!ライブ!クリスマスSP」にて、「歌が下手になった」と不評が上がってしまった中島美嘉さん。

一方で、

「顔がまた変わった?」

「やっぱり全盛期より不安定な感じ」

「耳の病気じゃなかったっけ?下手になったとか言われて可哀そう」

など中島さんを心配する声も見られました。

中島美嘉さんといえば、ここ数年濃いメイクや奇抜なファッションが度々話題になっていましたが、見た目が頻繁に変わることや「食べるのがストレス」などと発言していたこともあり、情緒不安定なのではないかと度々話題になっています。

また、2010年には「両側耳管開放症」という病気であることも公表。

この病気は耳がふさがった感じがしたり、自分の声が耳に響いたりする症状のようで、歌手活動に影響するのではないかとファンの間で心配されたこともあるようです。

今回の放送でもそういった心配の声が上がってしまった中島さんですが、

「一時期よりはだいぶ持ち直したよ」

「耳の病気で確かに音程不安になったけど、それでも歌ってくれるのが嬉しい」

など、変わらず彼女を応援する声も見られました。

「雪の華」や「orion」など、大ヒット曲をたくさん持つ中島さん。

病気や不評に負けず、これからも歌手活動を続けていって欲しいですね。

(文:Quick Timez編集部)