当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

『心が無い男』東野幸治も涙を流す…明石家さんまと息子のエピソードが感動的と話題に

スポンサーリンク
お笑い芸人
Higashino

画像:時事通信

12月13日放送の「誰も知らない明石家さんま」(日本テレビ系)。

明石家さんまさんの誰も知らない一面を発掘するという趣旨の当番組では、明石家さんまさんと、息子の二千翔(にちか)さん、娘のIMALUさんとの親子の絆の物語がドラマとして放送されました。

劇中では、喘息で苦しむ息子さんの手を一晩握り続け、「俺の気で治した」というエピソードが披露されました。

これには、「心が無い男」として知られる東野幸治さんも感動し、目を潤ませていた様子に「あの東野も感動してる」「心の無い東野でさえ泣いてる」など驚きの声も上がりました。

どのような内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

「心が無い男」東野幸治も感動!?明石家さんまの息子とのエピソードとは?

12月13日放送の「誰も知らない明石家さんま」(日本テレビ系)。

明石家さんまさんの誰も知らない一面を発掘するという趣旨の当番組。

明石家さんまさんと、息子の二千翔(にちか)さん、娘のIMALUさんとの親子の絆の物語がドラマとして放送されました。

劇中では、喘息で苦しみ息もできないほどになったことがある息子さんのエピソードが。

よく発作を起こす息子さんを、病院に連れて行こうとする母・大竹しのぶさん。

しかし、さんまさんは「そんなことはしなくていい。俺の”気”で治すから」と、寝込む息子さんの手を一晩握り続けたそうです。

すると翌朝、なんと息子さんの発作は止まり、それ以降喘息の症状が全くでなくなったという驚きの結果が。

今まで語られなかった父親としてのさんまさんの素顔が披露され、視聴者からは

「お子さんを大事にしてたんだな」

「不覚にも感動した」

「信じられない話だけど、さんまさんなら病気も気で治せそう」

「実の息子じゃなくても仲良さそうなのが伝わってきた」

など感動の声が。

息子の二千翔(にちか)さんご本人もテレビに初めて顔出しで出演し、さんまさんを「最高の父親」と呼んでいたことも明かされました。

また、この日スタジオ出演していた「心が無い男」として知られる東野幸治さんも、さんまさんのエピソードに感動し、涙をぬぐう様子が放送されました。

さんまさんからも「お前も感動すんの?」と驚きの声が。

視聴者からは、「あの東野も感動してる」「心の無い東野でさえ泣いてる」など同様の意見が見られました。

陽気な芸人としてのイメージが強く、あまり家族の話をしてこなかった明石家さんまさんの温かい家族エピソードに、東野幸治さんも心を打たれてしまったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

最近は意外と泣いてる?東野幸治の変化とは

同局の「行列のできる法律相談所」などでも、「感情が無い」「心を失った」というような冷血キャラで長年いじられている東野幸治さん。

しかし、最近では意外と泣いているとの声も。

2019年に大きな騒動となった吉本興業の闇営業問題でも、後輩芸人を思い「辛いと思うし、会見をしたいならさせてあげて欲しい」と番組中で涙を流す場面があった様子。

今回、さんまさんのエピソードに涙したこともそうですが、さすがの東野さんも年齢を重ねたことで涙もろくなっているのかもしれません。

とはいえ、滅多に涙を見せない東野さんに、

「東野が泣くと本当に感動してる感じがある」

「全米が泣くより東野の涙の方が価値ある」

など、視聴者からもいじられている様子。

これからもこの独特なキャラで楽しませて欲しいですね。

(文:Quick Timez編集部)