当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

小倉智昭、アンジャ渡部の会見に「どうでもいい」と辛辣なコメント…視聴者「恨みでもあるの?」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

不倫騒動で芸能活動を休止しているアンジャッシュ・渡部建さんが会見を開くことを取り上げた3日の「とくダネ!」(フジテレビ系)。

この放送で、番組MCの小倉智昭アナウンサーが渡部さんにコメントを述べました。

「めっちゃ怒ってるじゃん」と視聴者からの反応が相次いだ、小倉アナの発言とは一体?

スポンサーリンク

小倉智昭、アンジャ渡部の会見にご立腹?「どうでもいいよ」、「徹底的にやって」と声を荒げる…

3日、複数の女性と不倫関係を持ち、芸能活動を無期限休止していたアンジャッシュ・渡部建さんが会見を開くことを取り上げた「とくダネ!」(フジテレビ系)で、番組MCの小倉智昭アナウンサーが口を開きました。

今年6月、「多目的トイレ」で女性と不適切な関係を持ったことが週刊誌によって報道された渡部さん。

週刊誌の報道が公開される前に活動休止を宣言してしまうとそれから半年、公の場には姿を現さず固く口を閉ざしてきました。

しかしそこから一転し会見することが明らかになると、会見が開かれる状況も「オンライン会見」や「対面会見」ではなく、「囲み会見」であるという詳細も判明したのでした。

記者から質問がされやすい囲み会見を選択した理由に、「渡部さんの覚悟が現れている」とこの日の放送では解説が入りましたが、渡部さんの特集に小倉アナは神妙な面持ち。

「新型コロナのニュースをした後にこのニュース?どうでもいいよ」

直前まで報道していた話題との落差にため息をついた小倉アナ、そして「今までの様々な人の不倫とは違う。性のはけ口のために公共的なトイレなどで、しかもお金を渡して行為をするというのは人間性の問題」、「自分が復帰したいから復帰できる問題ではない。スポンサーや視聴者のことを考えて、もういいんじゃないかってなるかどうかだと思う」と持論を展開しました。

また、渡部さんの「覚悟」に話が及ぶと、「じゃあ徹底的にやってよ!」と会見に臨む記者へ注文を突き付けていました。

 

スポンサーリンク

小倉智昭の「どうでもいい」発言、視聴者大ウケ!「なんか恨みでもあんの?」

渡部建さんが会見を開くことを開口一番に「どうでもいい」と切り捨てた小倉智昭アナウンサー。

この小倉アナの発言に番組を観ていた視聴者の反応が相次衣ぎました。

「小倉wwめっちゃ怒ってるじゃん」

「小倉さん、ほんとそれ!どうでもいいんだよ!もっと重要なニュースがあるでしょ」

「『徹底的にやって』って、まあこっちは一生隠れてろという感じですわ」

「小倉さん辛らつだな……なにか恨みでもあるのか?」

などと、コメントが寄せられました。

小倉さんのように、身内であるはずの芸能界から賛否が巻き起こっている渡部さん。

今夜、ファンそしてタレント仲間へどのような言葉を語るのでしょうか。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アナウンサー
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez