SNSで最新の記事を受け取る

小川彩佳アナ、MISIA骨折報道を生謝罪…視聴者「違和感」「なんでフリーアナが謝罪してんの?」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

19日に放送された「NEWS23」(TBS系列)。

同番組では冒頭、フリーアナウンサーの小川彩佳さんが、歌手・MISIAさんの骨折報道について謝罪をする場面がありました。

しかし、小川アナが謝罪をしたことに、多くの批判が集まっています。

ad
スポンサーリンク

小川彩佳アナ、MISIA骨折報道を生謝罪…視聴者「なんでフリーアナが謝罪してんの?」

19日に放送された「NEWS23」(TBS系列)。

番組冒頭で、キャスターであるフリーアナ・小川彩佳さんがMISIAさんの骨折報道について謝罪をしました。

「歌手のMISIAさんが、私どもNEWS23の取材中乗っていた馬から落ちて、胸椎の一部を骨折し、全治6週間の怪我をしました。」と話した小川アナ。

「取材現場には私もおりました。MISIAさんには落馬の後、時間を置いてインタビューにも応じて頂きました。その際ご本人は、口には出されませんでしたが、きっと痛みに耐えながら懸命にお話くださったんだと思います。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と説明。

加えて、「本来ならば、その温かな交流の様子をお伝えするはずの取材が、このような形になってしまったこと、大変心苦しく、私としても、申し訳なく思っております」と謝罪をし、深々と頭を下げていました。

異様な雰囲気に包まれたこの日の放送。

謝罪をしたのがフリーアナウンサーの小川彩佳アナだったということで、番組視聴者からは、

《局アナじゃなくてフリーの方が謝罪 ちょっと違和感》

《TBSの不祥事なんだろうがフリーの小川彩佳ではなく、社員のアナウンサーが謝罪すべきではないのかなあ》

《なんでフリーアナが謝罪してんの?》

《小川キャスターの判断でやったんじゃないんだから、こういう時は、代表が出てきて謝ろうよ》

《いつも思うがテレビ局の謝罪はアナウンサーの仕事ではなく、責任者の仕事だ。》

《アナウンサーが謝罪ってどうなん?現場スタッフ責任者や局の上層部が謝罪会見すべきでは?》

といった意見が寄せられました。

 

スポンサーリンク

小川彩佳アナに責任はある?

現場にいたスタッフや取材クルーの対応によって、落馬が発生したと言われている今回の事件。

番組で謝罪をすることになったのですが、果たして小川彩佳アナに責任はあるのでしょうか。

同番組の顔である小川アナは、形式上、番組内で謝罪を行いましたが、MISIAさんに謝罪をするのは、番組のアナウンサーではなく、責任者がしっかりと会見を開くなどして行うべきでだったでしょう。

一方で、この日の放送で、謝罪をせずにやり過ごした場合、それはそれで批判が寄せられることになったと思います。

いずれにしても、MISIAさんが一刻も早く回復されることを祈っております。

(文:服部慎一)