お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

城田優、NHK 『あさイチ』出演でヒドイ扱いを受ける?アリエナイ構成にファン激怒「鬼畜すぎる」

スポンサーリンク
俳優

画像:時事通信フォト

先月30日付けで、大手芸能プロダクション「ワタナベエンターテインメント」を退所した俳優・城田優さんが2日、「あさイチ」(NHK総合)に登場。

ファンにとっては、長年所属した事務所と袂をわけた衝撃を冷め上がらぬ中の出演に、城田さんの発言に注目が集まりました。

しかし放送中、ファンから激怒の声が上がる事態に。

ad
スポンサーリンク

城田優、NHK「あさイチ」出演でヒドイ扱いを受ける?アリエナイ構成にファン激怒「鬼畜すぎる」

俳優・城田優さんが2日午前、「あさイチ」(NHK総合)に生出演しました。

先月30日付けで突如、長年在籍した「ワタナベエンターテインメント」を退所、昨日自身のホームページをリニューアルし怒涛の数日を過ごした城田さん。

そのため、テレビの前で城田さんの出演を見守ったファンは、城田さんのその一挙手一投足に注目していました。

しかし放送中、ファンの逆鱗に触れる出来事が。

「鬼畜すぎるだろ」

「中途半端」

「もっと優くんを見せろ!」

ファンの怒りに火をつけたのは、同番組の構成。

問題のシーンは放送が始まって1時間ほど経過した、同番組のコーナー「特選エンタ」がスタートした際に起こりました。

毎週金曜日、同時間帯にゲストを交えて芸能ニュースを特集する同コーナー、今回は隣国・韓国の映画にまつわるもの。

すると、韓国芸能と城田さんに「何の脈絡もない」とファンが指摘、批判へと連鎖していったのでした。

ただ、ファン激怒の原因は以前からくすぶっていたのだそう。

「今年に入って、『あさイチ』では立て続けに韓国芸能を取り上げたことがありました。一部ではゴリ押しとも非難されていますが、そのくすぶっていた不信感が今回爆発したようにも思えます」(芸能ライター)

2日放送「特選エンタ」は韓国芸能と決定していました。

しかし、そこに城田さんの退所などセンシティブな出来事が重なってしまい、「無下にされている」とファンが感じてしまったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

城田優、100回も落ちた壮絶なオーディションの過去を語る…そんな理由で落選?

無下に扱われたと感じたファンが続出する一方、放送で城田優さんは自身の壮絶な過去を語るシーンもありました。

弱冠13歳で芸能界デビューした城田さん、当時から非常に背が高く、既に180cmを超えていたのだそう。

しかし、この高身長、爽やかルックスが後々アダになることに。

「カッコよすぎる」、「現実にそんな人間なかなかいない」。

見た目が整い過ぎた結果、それが原因でオーディションに落選し続ける不遇な目にあってしまったのでした。

落選し続けることおよそ100回、16歳でミュージカル「セーラームーン」のタキシード仮面役に抜擢されると、そこから快進撃が始まり、瞬く間に人気俳優の仲間入り。

現在では、「ロミオ&ジュリエット」、「ファントム」など人気ミュージカルのは欠かせない人材である城田さんも、その地位を獲得するために血のにじむような努力をされてきたようです。

(文:有馬翔平)