SNSで最新の記事を受け取る

大坂なおみ、彼氏の逮捕に激怒も…不法侵入が原因だっただけに「この感覚が全くわからん」との批判が

スポンサーリンク
スポーツ選手

画像:時事

15日にプロテニスプレイヤーの大坂なおみさんが、自身のTwitterを更新。

大坂さんが自身のボーイフレンドの、ラッパーのYBN Cordaeさんが抗議デモ中に逮捕されたことに対して、頭がおかしいと批判しています。

しかし、この大坂さんの発言に、多くの批判が集まり、話題に。

【関連】デイリースポーツ、朝刊の一面に『猛虎クロスワード』ネット民も「書くネタ無くなったんか?」

スポンサーリンク

大坂なおみ、抗議デモした彼氏が不法侵入で逮捕も「警察は狂ってる」と発言も…辛辣なコメントの数々

15日にプロテニスプレイヤーの大坂なおみさんが、自身のTwitterを更新しました。

大坂さんのボーイフレンドは、ラッパーのYBN Cordaeさん。

今年3月に米・ケンタッキー州で起こった、アフリカ系アメリカ人の女性が、警察官の誤射で亡くなったという事件。

発砲した警察官は充分な処遇を受けていません。

この事件に対して、YBNさんは抗議デモに参加し、デモはケンタッキー州の検事総長の自宅の敷地内で行われました。

警官が敷地内から退去するように呼びかけるも抗議デモ参加者が拒否したため、YBNさんを含む80名のデモ参加者が逮捕されてしまいます。

この一連の流れに対して、大坂さんは「警察はただ抗議している人を逮捕している。こんなのクレイジーだ」と批判する内容を投稿。

この発言に対して、

「この感覚が全くわからん」

「もう擁護できん」

「日清にもイメージあるし、契約打ち切ってもいいんじゃないのか?」

「日清も早く縁切れよ」

と、大坂さんの行動が目に余るものだという発言が多く寄せられ、スポンサーである日清のイメージが悪くなり、契約が打ち切りになるのではと言及する声も。

さらに、海外からも、

「彼らは不法侵入と暴力行為のために逮捕されている。どちらがクレイジーかは明らかだ」

「私有地に無断で入ることは許可できますか?それは違法でしょう」

と、大坂さんをバッシングする声が寄せられました。

 

スポンサーリンク

大坂なおみの人権問題に関する発言について!アスリートが政治に関与できないという発言に猛反発

大坂なおみさんは、彼氏が抗議デモで不法侵入したことで逮捕されたことに対して、警察が狂ってるとコメントし、その発言に対し批判が殺到しました。

大坂さんは過去にも、このような政治的な発言を多くされているのでしょうか。

アフリカ系アメリカ人の黒人男性ジョージ・フロイドさんが偽のドル札を使用した疑いで、白人の警察が逮捕する際に窒息死させてしまう、といった事件が今年5月に起こりました。

この事件を受け、大坂さんは黒人差別を抗議する発言しており、この大坂さんの発言に「スポーツと政治を混同させるな」とのコメントが寄せられました。

この発言に対し、大坂さんは

「私は、アスリートは政治に関与してはならない、ただ楽しませるべきだとみんなが口々に言うのが嫌なの。まず、これは人権問題なんです。そして、なぜ私には政治的な発言をする権利がないの?その考えだと、IKEAで働く人々は、『GRÖNLID(IKEAの商品)』の話題しか、話してはいけないことになるよね?」

と、発言し現在9万リツイートがされ、大坂さんに賛同するコメントが多数寄せられました。

このように人権問題に対し、真摯に取り組み、抗議をする大坂さん。

しかし、今回のボーイフレンドの逮捕に関しての抗議は、人権問題の前に、法律を違反していることに関しての逮捕なので、大坂さんの主張は筋が通ってはいないのではないでしょうか。

(文:M.K)