SNSで最新の記事を受け取る

ミキ昴生は結膜炎は仮病で、入院を捏造していた?加藤浩次も「これは事件だ」と捏造に言及

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

7日に放送された「この差って何ですか?」(TBS系列)。

同番組に出演したミキ・昴生さんが先月、結腸炎で入院したことを「ねつ造」だと指摘される場面が。

同番組MCの加藤浩次さんも「事件だよ!」と、苦言を呈することに。

昴生さんが入院した真偽とは一体?

【関連】ミキ亜生「心配です…」NiziUメンバーへの不安を吐露…ファン「私も」と共感した心配事とは?

ad
スポンサーリンク

ミキ昴生、結腸炎での入院は「仮病」だった?加藤浩次から「ねつ造」「事件だよ!」と批判されたワケとは?

7日夜に放送された「この差って何ですか?」(TBS系列)。

この日、同番組に出演したミキ・昴生さんが、結腸炎で入院した出来事を「ねつ造」だと疑われてしまう事態に。

先月14日、発熱と腹痛を訴えて、診察を受けたところ「結腸炎」と診断され入院した昴生さん。

自身のTwitterで入院と、しばらく活動を休止することを報告していました。

それからおよそ10日後、昴生さんは退院を報告し、退院後初めて同番組の収録に臨んだ様子。

しかし放送中、弟のミキ・亜生さんからとんでもないことを暴露されてしまったのです。

「退院の日決まってるのに言わないんですよ。心配して欲しいがために」

亜生さんの話では、入院した日には既に退院の日取りも決まっていたという昴生さん。

それを踏まえて亜生さんは、「3日程度の入院は、入院ではない」と昴生さんの入院を否定したのでした。

すると、亜生さんの暴露話を聴いた同番組MCの加藤浩次さんも「これは事件だ!」と亜生さんに加担、「ねつ造だよ」と昴生さんの入院に苦言を呈しました。

思わぬところから浮上した「ねつ造疑惑」に、昴生さんは困惑。

「事実や!」と反論する様子に、視聴者の笑いを誘っていました。

 

スポンサーリンク

昴生を襲った結腸炎、悪化すれば手術の可能性も…?

結腸炎で入院した出来事を、「ねつ造」だと指摘されてしまった昴生さん。

昴生さんが罹った結腸炎とは大腸憩室炎とも呼ばれる病気のようで、大腸の壁に風船のように膨らんだ「憩室」にウィルスなどが入り込んで炎症を起こすことを言います。

大概は、投薬治療や絶食することで完治するようですが、悪化した場合は開腹手術で腸壁を繋ぎ合わせたり、人工肛門が必要になったりもするよう。

そのため、昴生さんも重症化していれば今回のような笑い話では済まされなかったかもしれません。

ただ、大腸憩室炎が起る原因は高タンパク高脂質の食事だとされています。

昴生さんは日頃の食生活が良くなかったと振り返り、生活習慣の改善を図らなければならないのかもしれません。

(文:有馬翔平)