SNSで最新の記事を受け取る

稲村亜美「二の腕の迫力には驚かないでください」ノースリーブ姿を披露…ファン「これくらいがたまらん」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

タレント・稲村亜美さんが、23日、自身のInstagramを更新。

ノースリーブ姿を披露しました。

稲村さんが見せたノースリーブ姿とは、一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

稲村亜美「二の腕の迫力には驚かないでください」ノースリーブのショットを披露

23日、タレント・稲村亜美さんが自身のInstagramを更新。

「明日もたのしみます!おやすみなさい」とつづり、ノースリーブで二の腕を見せた姿を披露しました。

稲村さんといえば、「神スイング」で大ブレイクしたタレントで、抜群のスタイルとルックスから始球式などに引っ張りだこの女性。

2人の兄が野球をしていた影響もあり、自身も小学校1年生の頃から野球を始めたという稲村さん。

女性タレントとしては異例の球速103km/hをマークするなど、野球の腕前もピカイチです。

そんな稲村さんが公開したノースリーブの二の腕写真には「#二の腕の迫力には驚かないでください」というハッシュタグが。

スポーツの能力が高いが故、一般女性よりも二の腕が太いことを嘆きました。

この投稿にファンからは、

《二の腕も素敵よ〜》

《健康的でgoodです》

《むしろ、そのくらいがたまらん》

《自分はその腕好きです》

《野球やってたからこんなにたくましいんですか?笑》

といった意見が寄せられました。

 

スポンサーリンク

稲村亜美、野球だけじゃない!ゴルフも「神スイング」だった

二の腕の太さを嘆いてた稲村亜美さん。

「神スイング」と称されるほどの腕前だった野球をやっていた影響なのかもしれませんが、「神スイング」は野球だけではなくゴルフでも発揮されているよう。

稲村さんは、たびたび自身のInstagramでゴルフ関連の投稿をしており、ゴルフに興じることも。

この投稿をInstagramで見る

今日はわたしがアシスタントをさせていただいた #ゴルフの真髄 の時にとてもとてもお世話になった深堀プロとゴルフを一緒に回らせていただきました😊 収録の時、ゴルフのことをなにも分からずいた私にたくさんご指導いただきそして励ましてくれた時間は自分にとってあの日々は絶対に忘れません!!! 深堀プロと初めて回れた喜びもありましたが、昔より成長してる姿をみせれて良かったです😍❤️ ゴルフの真髄みせてくれた方は少し懐かしい組み合わせですよね?🤔 またお仕事でもご一緒できるように頑張らなきゃ!!! #ゴルフの真髄 #深堀圭一郎 プロ

稲村亜美(@inamura_ami)がシェアした投稿 –

野球経験者であれば、とっつきやすいと言われるゴルフでありますが、稲村さんはゴルフでも神スイングなのだといいます。

ゴルフ歴は3年程だといい、ベストスコアは「108」なのだそうですから、腕前が確かなのは言うまでもありません。

飛距離も、ドライバーで240ydと一般男性顔負けの距離を飛ばせる実力もあり、スイングも綺麗なことから、ゴルフ関連の仕事もちょくちょく増えてきている模様。

ですが、ゴルフや野球などスポーツに勤しむあまり、二の腕がさらに太くなってしまわないか心配です。

(文:服部慎一)