石橋貴明、開幕した『無観客のプロ野球』を生で観戦する裏技を公開!ファン「その手があったか」

SNSで最新の記事を受け取る
お笑い芸人

画像:時事

22日にお笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明さんが、自身のYouTubeを更新。

コロナの影響でつい先日開幕したプロ野球は、無観客試合となっていますが、生で試合を見ることができる裏技を石橋さんが公開した、と話題になっています。

石橋さんが公開した裏技とは、どのようなものだったのでしょうか。

コメントを見る

スポンサーリンク

石橋貴明、無観客試合であるプロ野球を生で見る裏技披露!「野球を生で見れるなんて」と驚きの声

22日にお笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明さんが、自身のYouTubeを更新。

石橋さんは今月19日にYouTubeを開設し、たった4日で現在30万人程のチャンネル登録者数となっています。

そんな石橋さんが22日に投稿した動画の企画は、今月19日のプロ野球開幕にあたり、「ヤクルトvs中日」を神宮球場に見に行くというもの。

現在プロ野球は新型コロナウィルスの影響を受け、開幕が大幅に遅れ、6月19日にようやく開幕になったものの、無観客試合として行われ、生で試合を観戦することはできません。

無観客試合で中には入れないとわかってはいるものの、打撃音だけでも聞きたいと球場近くに行きましたが、神宮球場の内部の様子が全くわからず、野球を楽しむことができませんでした。

そこで石橋さんは、なんとか野球を生で見ることができないかと、神宮球場の近くに位置する日本青年館ホテルの上層階に移動。

日本青年館のホテルからの神宮球場のアングルは素晴らしく、遠目ではあるものの試合を生で見ることができることに興奮する石橋さんでした。

この動画を見た視聴者からは、

「こんな裏技があるとは」

「野球を生で見れるなんて」

「日本青年館に行く人増えそう笑」

「その手があったか」

と、石橋さんの野球を生で見る方法に、言及するコメントが多く寄せられました。

 

スポンサーリンク

球場に入らずとも野球を生で見る方法とは?球団側からのリモート応援への取り組みについて

プロ野球開幕をどうしても生で見たいと考えた石橋貴明さんは、神宮球場近くの日本青年館ホテルで観戦。

このように野球場から離れた場所で、野球を生で見ることができるスポットは他にあるのでしょうか。

広島の本拠地であるマツダスタジアムにも、生で試合を見ることができるスポットが存在するのです。

マツダスタジアム近くにある「ルネサンス広島ボールパークタウン」というジムは、マツダスタジアムを一望できる世界で唯一のジムと公表。

このように、ドーム球場ではなく屋外のスタジアムであれば、周りの近接した建物から球場を一望でき、野球を楽しむことがスポットが他にもありそうです。

また、無観客試合であるプロ野球を他にも楽しむ方法はあるのでしょうか。

西部ライオンズでは西部ホテルでの「埼玉西部ライオンズ応援プラン」という企画をしています。

こちらは、ホテルでの一泊のプランに加え、リモート応援を推奨しており、オリジナルグッズや選手プロデュース特製弁当がついてくるいった特典があるのも特徴。

このように、リモートになってもファンが楽しめるような企画を球団側も打ち始めています。

プロ野球をどうしても生で見たいと考えた石橋さん。

石橋さんのようにどうしても、生で野球観戦をしたい方は、日本青年館ホテルを予約してみてはいかがでしょうか。

(文:M.K)

コメントを見る

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました