お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

中居正広「自粛中に60本くらい観ました」おうち時間でどハマりした映画を告白…「本数がスゴすぎ」

スポンサーリンク
ジャニーズ

(※画像はイメージです)

2日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系列)。

同番組のMCの元・SMAPの中居正広さんが、自粛生活中にハマったものを公開し、話題になりました。

中居さんがハマっているものは、なんなのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

中居正広、お家時間で韓国映画を「60本」鑑賞!「映画の本数に仰天」と驚きの声

2日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系列)。

同番組のMCを務めるのは、元SMAPの中居正広さん。

番組内で「お家生活で鶴瓶&中居がハマったもの!」というトークテーマで話します。

番組MCの笑福亭鶴瓶さんが、奥さんの影響で、韓国ドラマにハマっていると告白。

さらに、鶴瓶さんが中居さんに対して、「見たことないの?韓国映画」と質問すると、

「韓国映画だけで60本ぐらい見ました。」と、中居さんが答えました。

この自粛中にあまりにも多くの映画を観た中居さんに、スタジオのメンバーはびっくりした様子。

この番組を観た視聴者からは、

「中居くん、ラジオでも韓国映画にハマってるって言ってたよね」

「中居くんの韓国映画、本数凄いな…」

「映画の本数に、仰天だわ」

と、中居さんが観た韓国映画の本数に驚いたとのコメントが、多数寄せられました。

 

スポンサーリンク

中居正広が韓国映画にハマった理由とは?日本の映画と、韓国映画の違い

お家生活で中居正広さんは韓国映画にハマっており、60本もの映画を視聴したとの発言は、視聴者を驚かせました。

これだけ多くの韓国映画を観ている中居さんが、韓国映画にハマったのはなぜなのでしょうか。

昨年2週間で16本の映画を中居さんが鑑賞した際に、そのうちの2本が韓国ドラマだったようです。

この時のことを中居さんは、

「生まれ初めてアジア圏映画に突入して、何やってんだ日本って感じですね。お金のかけ方、時間のかけ方、発想…まぁそうだね〜、日本ではこういうタブーなところは描けない」

と、日本と韓国の映画の違いを知り、韓国映画の魅力に引かれたとのこと。

中居さんは4月から自身の会社を立ち上げるも、新型コロナウィルスの影響で仕事が激減してしまい、時間がかなりできたようです。

そのため、昨年ハマった韓国映画をこの機に、中居さんはまとめて観ているのだと思われます。

中居さんは特にサスペンス映画が好きなようで、番組収録の日は「ベルリンファイル」を観ると発言。

この発言から、よほど韓国映画にハマっているのが、うかがえるでしょう。

お家時間に、韓国映画を60本観た、と告白した中居さん。

中居さんと同様に、自粛生活中にモデルの河北麻友子さんや、桐谷美玲さんも韓国ドラマや映画にハマっているようです。

自粛生活まだ続いている方は、この機会に韓国映画を観てみてはいかがでしょうか。

(文:M.K)