ミルクボーイ・駒場孝「怖い画像が送られてきました…」殺害脅迫事件の『凶器』を暴露するも…

スポンサーリンク
お笑い芸人

(※画像はイメージです)

5日にお笑いタレントの東野幸治さんが、YouTube生配信特番「吉本芸人生存確認テレフォン」を公開しました。

同番組に出演したお笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝さんが、自身に起きたある事件を告白した、と話題になっています。

駒場さんに一体どのようなことが、起こったのでしょうか。

スポンサーリンク

ミルクボーイ・駒場、殺害予告に送られてきた凶器の写真とは?鼻毛を切るハサミが…

5日にお笑いタレントの東野幸治さんが、YouTube生配信特番「吉本芸人生存確認テレフォン」を公開しました。

同配信に、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝さんが出演。

駒場さんはM-1グランプリを優勝後、高校時代の剣道部の先輩からSNSで「返信しろ」「死ね」「殺すぞ」といった脅迫をされていました。

東野さんが駒場さんに脅迫事件の真相について尋ねると、駒場さんは「M-1の優勝した時にお祝いのメッセージをいただいた。それに返信をしていくと、徐々にエスカレートしていった」と告白。

また、駒場さんは「怖い画像として、ハサミの画像が送られてきました。だけど、それが鼻毛を切るくらい小さいんです」と殺害予定の凶器の写真が、送られてきたと話します。

この配信を見た視聴者からは、

「鼻毛カッターで殺人はないでしょ笑」

「そんな小さいハサミだと、無理じゃない?笑」

と犯人に対して、苦笑する声が多く寄せられました。

 

スポンサーリンク

芸能界での一風変わった脅迫とは?

鼻毛を切るハサミの写真を送られて、殺害予告をされていた駒場孝さん。

芸能人が脅迫される事件は多々ありますが、鼻毛を切るようなハサミの写真を送るといった、一風変わった脅迫は駒場さん以外にもあるのでしょうか。

女優の剛力彩芽さんも、所属事務所に「剛力彩芽ファンクラブの皆さんへ、我々は依頼されて人を殺す60人です。警察に連絡をしたら殺す」という脅迫状が何度も届いた過去があります。

脅迫状を送った犯人は、CMで剛力彩芽さんを見たときに一目惚れして、どうにか会いたいと以前から考えていたようです。

犯人は剛力さんに会いたい、握手したいという思いを叶えるべく、個人で会うのは難しいため、剛力彩芽さんに近所の「児童養護施設」になら来てもらえるのではないか、と考えたとのこと。

犯人は剛力さんが実際に来てくれた時の企画として、事件が起こって剛力さんが困っているところを救出するという、自作自演の企画を事務所に送るも断られたという、過去があったようです。

自分の思う通りに剛力さんが行動しなかったために、犯人は殺害予告をしたと告白。

その後犯人は無事逮捕されて、剛力さんの大事には至りませんでした。

SNSで駒場さんに連絡をし続けるも、返信がないことに怒り、駒場さんを脅迫をした今回の事件。

芸能人を自分の思い通りの行動を促すために脅迫し、行動を強要しようとする殺人事件が増えているようです。

(文:M.K)

コメント