西野七瀬「誰にも見せられない」トイレでついやっちゃう『恥ずかしすぎる習慣』を暴露…

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事通信フォト

21日に放送された「グータンヌーボ2」(フジテレビ系列)。

同番組のMCである元乃木坂46・西野七瀬さんが、トイレでしてしまう他人には言えない「ある習慣」を告白。

一体、西野さんはトイレでどのようなことをしてしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

西野七瀬「誰にも見せられない」トイレでしてしまう習慣を暴露!

21日深夜に放送された「グータンヌーボ2」(フジテレビ系列)。

この日のオープニングトークは、誰にも言えない自宅での過ごし方、という話題に。

「誰かと住んだら見せられないものってある?」

と、話を振られたのは、元乃木坂46・西野七瀬さんでした。

西野さんといえば、乃木坂46の中で人気のメンバーだった方で、2018年末で同グループを卒業しても未だ根強い人気を保っています。

その西野さんに、「見せられないもの」はあるのでしょうか。

「私、トイレのドアあまり閉めないんですよ」

どうやら西野さんは、用を足す際にトイレのドアを開けたまま済ますよう。

それが習慣づいてしまって、母親が家に遊びに来ても開けたま用を足すのだとか。

アイドルとしては恥ずかしい習慣。

ただ、西野さんと同じくMCのタレント・田中みな実さんも「私もする!」と、同意見。

ネット上でも、

「私もトイレ閉めないな」

「なあちゃん(西野さんの愛称)と似たようなことやってて安心した」

と、西野さんと同じように、トイレのドアを開けたまま用を足す人が、多く確認できました。

 

スポンサーリンク

西野七瀬の習慣!実は結構多い?

西野七瀬さんが他人には見せられないという、トイレでの習慣。

しかし田中みな実さんも同じような習慣を持っており、ネット上でもチラホラと同意見を持つ方が。

西野さんの習慣は、そこまで特別なものではないのでしょうか。

調査を行ってみると、実に3割の成人がトイレのドアを開けたまま用を足していることが明らかになりました。

その理由は、

「閉鎖された場所にいることが無理」

「トイレに入っている間でも、テレビの音を聞いていたい」

というもの。

特に女性は、防犯の意味でも開けたままにするようです。

西野さんは番組内で、ドアを開けたままにする理由を明らかにはしませんでしたが、誰かが来てもすぐに気づくことができるように、そのような習慣を身につけているのかもしれません。

ただ、ファンからすれば意外な習慣だったことは、間違いありません。

(文:有馬翔平)

コメント