SNSで最新の記事を受け取る

藤浪晋太郎、『友人宅での感染』は嘘だった!球界の大先輩に『スポンサーの社長宅』と暴露される…

スポンサーリンク
スポーツ選手

出典:日本プロ野球機構公式ホームページ

30日に配信された「金村義明の野球漫談」。

放送の中で、野球評論家・金村義明さんが新型コロナウィルスの陽性反応が出た、阪神タイガース所属の藤浪晋太郎選手ら3人について言及しました。

その中で、藤浪選手らの感染した原因だと思われる出来事を暴露。

「非常識だ」と、批判が集中している出来事とは、一体どのようなものだったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

藤浪晋太郎、「友人宅」感染は嘘!スポンサーの社長宅で会食していた?

30日に「金村義明の野球漫談」が、放送されました。

この日の放送は、野球評論家・金村義明さんが、同日に訃報が伝えられた志村けんさんの思い出を振り返りつつ、新型コロナウィルスの話題に言及しました。

金村さんがテーマに挙げたのは、26日に新型コロナウィルスの陽性反応があったと判明した、阪神タイガースの藤浪晋太郎選手のこと。

藤浪選手は陽性反応が出ると、自ら「名前を公表して欲しい」と名乗り出て、ファンからは「よく言った!」と、称賛の声が寄せられていました。

金村さんも当初は、藤浪選手のことを手放しで褒めていましたが、この日の放送では「ガックシきたわ」と、怒りをにじませました。

その理由は、藤浪選手を含め複数の阪神タイガースの選手が、大勢の女性と会食していた事実が明らかになったから。

しかも金村さんは、その会食していた会場を当初球団が「友人宅で感染」としてたものを、「阪神タイガースに出資している企業の社長宅」と、球団の嘘を明らかにしてしまったのです。

結果、藤浪選手他2名の選手と、会食に参加していた複数の女性から陽性反応が。

金村さんは「このご時世に、なんちゅうことしとんのや!」と会食に参加した選手らに喝を飛ばしました。

この放送を聴いていた野球ファンは、

「食事会に参加していた選手は、全員解雇でいいよ」

「阪神タイガースの体たらくぶりがひどい…管理能力ゼロじゃん!」

と、金村さんの意見に賛同しつつ、スポンサー企業の社長宅で行われた会食に、怒りを露にしました。

 

スポンサーリンク

藤浪晋太郎が尋ねたのはどこの企業の社長?オフィシャルスポンサーは4つ!

では、金村義明さんが明らかにしたスポンサー企業の社長とは、一体どこの企業なのでしょうか。

現在、阪神タイガースには、たくさんのスポンサーがついていますが、そのスポンサーの中心には4つの「オフィシャルスポンサー」がいます。

その企業は、「上新電機株式会社」、「ミズノ株式会社」、「株式会社ローソン」、「アサヒビール株式会社」。

どこの企業も、名の知れた超有名大企業。

会食を開いたのは、4つの企業いずれかの社長である可能性は高いと思われます。

金村さんの言う通り、新型コロナウィルス流行の中で、食事会を開いて感染を拡大させたのは、許されないこと。

選手の外出を把握できなかった阪神タイガース球団自体にも、責任は追及されるでしょう。

(文:有馬翔平)