宮下草薙・宮下兼史鷹、母親が『毒親』すぎ?専門家は「哺乳類の母親としては最悪」と酷評

スポンサーリンク
お笑い芸人

19日に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系列)。

同番組に出演したお笑いコンビ・宮下草薙、宮下兼史鷹 さんのお母様が登場。

専門家からも「哺乳類の母親としては最悪」と、コメントされるほどの親バカぶりに、視聴者からもあきれ声が。

宮下さんのお母様は、一体どれくらい子離れができていないのでしょうか。

スポンサーリンク

宮下草薙・宮下兼史鷹、 母親の恵美さんは毒親?息子の彼女に…

19日夜に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系列)。

この日は、最近人気のお笑い芸人が親子で登場し、親子で抱える悩みを専門家に相談するというもの。

登場したのは、昨年女性芸人のトップを決める「THE W」で優勝した「3時のヒロイン」、そしてバラエティ番組のひな壇芸人として、最近テレビ出演が増加してきた「宮下草薙」の2組でした。

放送は、宮下草薙・宮下兼史鷹 (けんしょう)さんと、その母・恵美さんから始まりました。

すると、「兼史鷹ちゃんのお笑いの才能が活かされてない 」、「えーんってなっちゃう」と、いきなり恵美さんが強烈な個性を見せてきます。

これには、MCの明石家さんまさんも、思わず宮下さんの頭を叩いてツッコミを入れました。

恵美さんは、最近までキャバクラで働いており、ずっとこのようなキャラクターを貫いていたよう。

さらに、宮下さんが幼い頃に、夫と離婚して女手一つで宮下さんを育ててきたことも影響してか、愛情が深すぎて子離れができていませんでした。

現在、宮下さんには交際している女性がいるそうですが、それについては「ムカつく」と、言い放った恵美さん。

以前、宮下さんは恵美さんに、彼女を紹介したことがあるそうですが、宮下さんが場を離れると、「あなたは兼史鷹ちゃんを、1番にできる?」と詰め寄ったのだそう。

この恵美さんの行動に専門家は、「正常な親子関係とは、お互いに自立した状態」と動物の例を出して、早く子離れすることを忠告しました。

一連の放送を見ていた視聴者も、

「早く子離れした方がいい」

「これが毒親ってやつか」

「この人が交際相手の母親だったら、別れるかもしれない」

と、いつまでも息子を束縛する恵美さんの行動を、批判していました。

 

スポンサーリンク

宮下兼史鷹 は母・恵美のせいで結婚できない?

専門家も毒親だという宮下兼史鷹 さんの母・恵美さん。

近年、社会問題となりつつある「子離れできない親」に当てはまる恵美さんは、このままだと宮下さんに悪影響も及ぼす可能性があります。

まず、「子離れできない」親を持つ人は、結婚できない傾向にあるようです。

その理由としては、子離れできていない親の存在があると、自立できていない雰囲気が出てしまうということです。

たとえ本人が親離れをしていても、結婚相手から見ると、その影がちらついてしまうのだそう。

親子間で仲が良いことは、悪いことではありません。

しかしその仲にも限度があり、仲が良すぎてもいけません。

宮下さんの場合は、辛いかもしれませんが、宮下さんから少し離れることも必要なのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)

コメント