えなりかずきは結婚した嫁と子供がいる?現在の活動や歴代の彼女についても

文:Quick Timez 編集部
タレント
スポンサーリンク

画像:時事

子役として芸能界デビューし「渡る世間は鬼ばかり」で大ブレイクを果たした、えなりかずきさん。

天才子役と呼ばれ、脚光を浴びてきました。

そんな、えなりかずきさんの結婚についてや過去の恋愛エピソード、現在やこれからの活動など、さまざまな情報をご紹介します。

スポンサーリンク

えなりかずきのプロフィール

名前:えなりかずき

生年月日:1984年11月9日

出身:東京都

身長:167㎝

血液型:O型

趣味:ゴルフ

特技:ピアノ

えなりかずき、俳優、タレント。1988年に子役として、バラエティ番組「志村けんのだいじょうぶだぁ」(フジテレビ系列)にテレビ初出演。

1990年に放送されたドラマ「ホットドッグ」(TBS系列)で連続ドラマデビュー。

同年、放送ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系列)に出演し大ブレイクを果たした。

2001年ではつんく♂によるプロデュースでシングル「おいらに惚れちゃ怪我するぜ!」をリリースし、歌手として活動。

同年では、音楽番組「第52回NHK紅白歌合戦」(NHK系列)にも出場。

2005年から2010年までの5年半、情報番組「サタデー生ワイド そらナビ」(CBC系列)の司会を担当しているほか、2016年ではバラエティ番組「コレナンデ商会」(NHK系列)においてキャラクターの声優を6年間務め、幅広い活躍をみせる。

子役時代からファッションや言動が「若者らしくないキャラクター」として人気が定着している。

スポンサーリンク

えなりかずきの結婚観は?嫁や子供はいる?

現在、えなりさんは結婚をしておりませんが、過去に結婚観について語ったことがあります。

ドラマのインタビューにて、えなりさんは「家族とはどうあると幸せだと思いますか?」と聞かれると「小さいうちからできる限り家族と過ごし、揉め事があっても”あんなことがあったね、バカだったね”って会話が多い家族が、理想の家族」と、回答。

えなりさんは、暖かい家族に囲まれる子役や、お父さん役まで務めることが多かったため、結婚願望はあると考えられます。

もちろんえなりさんは結婚をしていませんので、嫁や子供はいないのですが、えなりさんの代表作として知られる「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系列)の最終回では、えなりさん演じる小島眞が清水由紀さん演じる大井貴子と結婚をするシーンもあり、実際にウェディングの様子も放送されています。

さらに、結婚後には子供を授かるシーンも放送されるなど、父親役を演じた経験はあるのです。

同ドラマでえなりさんは紆余曲折あり結婚に至るのですが、こうした役柄を経験しているからこそ、自身の結婚観にも何らかの影響を及ぼしているのかもしれません。

えなりかずきの好きな女性のタイプは?

人柄のよさで人気を集める、えなりかずきさんは、どのような異性がタイプなのでしょうか?

2010年に放送された番組「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系列)に出演した際にこんな発言がありました。

「これまでにナンパをしてきたのは、みんな年上女性」と、意外にもナンパをすることに共演者を驚かせ、年上女性が好みだと判明しています。

そして、断られても気にならないそうで、好みの女性には積極的であるとの発言も。

そのほか、家庭的で料理が上手で、見た目は色白の方が好みであると告白。

えなりさんは子役時代から活躍をしていますので、年上の方に囲まれることが多かったのでしょう。

そのため、自分を受け止めてくれる器の広い女性が似合うのかもしれません。

えなりかずきの歴代彼女

前述の通り、結婚観や異性のタイプなどについて触れてきましたが、実際にえなりさんはこれまでに、どのような恋愛をしてきているのでしょうか。

歴代彼女①:一般女性

具体的な期間は明かしていませんが、「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系列)に出演した際に、一般女性と5年間の交際があったことを発言。

普段から長く一緒に過ごせないことや、音信不通なことも多々続き、彼女の家に行ってみると、棚に男性の靴がたくさん隠されていたそうです。

えなりさんが浮気について、問い詰めると不機嫌な態度で「あんた、2番目だったっていうことだけでも有難いと思ってね」と言われてしまい、二股が原因で破局した悲痛なエピソードを告白しています。

スケジュールも多忙でプライベートな時間もほとんどなかったえなりさんですから、彼女と過ごす時間を確保出来ず、それが浮気の原因となったのかもしれません。

歴代彼女②:フルート奏者 Yumi

2007年に「日刊ゲンダイ」(講談社)により、1つ年上のフルート奏者であるYumiさんとの熱愛が報じられました。

内容によると、2人は「クイズ日本の顔」(NHK系列)にで共演をきっかけに仲を深め、交際に発展。

当時はえなりさんの付き人として、お仕事をサポートするほどまで親密であり”結婚間近”とまでいわれていました。

しかし、2年後に破局報道が世に知られ、実際のところ交際期間は1年未満のようです。

お互いの仕事ですれ違いが多発し別れを選んだと公表されています。

「これまでにナンパをしてきたのは、みんな年上女性」と告白している通り、やはり自身より歳上の方と交際する傾向にあるえなりさん。

もし結婚となれば、お相手はやはり姉さん女房になるなのかもしれません。

えなりかずきの現在と今後の活動は?

俳優・バラエティ番組・情報番組の司会と多忙なえなりかずきさん、今後どのように活動していくのでしょうか。

えなりさんは、2016年から始まった「コレナンデ商会」(NHK系列)にてメインキャラクター「ブルブルくん」の声優として出演。

主に、子供向け人形劇バラエティ番組となっており、ゆかいなお話や歌を披露していましたが、2022年3月で、同番組は卒業しております。

続いて、バラエティ番組「くりいむクイズ ミラクル9」(テレビ朝日系列)にレギュラー出演。

同番組は、9対9の2チームでクイズに挑戦する内容で、漢字の間違い探し・熟語パズル・イントロ早押しクイズなど、上級者向けの内容となっています。

最後に、バラエティ番組「ザ・タイムショック」(テレビ朝日系列)にも出演中で、こちらは1分間の間で12問のクイズに答えるというスタイル。

クイズの答えが不正解となると、解答席の椅子が回転や、煙に囲まれるというルールが設けられている番組となっています。

2022年の現在、芸歴34年目となる大御所のえなりかずきさん。

最近では、俳優業よりもバラエティ番組に出演することが多くなったようですが、今後、俳優業での活躍にも期待がかかります。

(文:Quick Timez 編集部)